スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしかったよ 東京ベイ舞浜ホテル

1日目の東京ディズニーランドで気分が悪くなったてくてくちゃん。
休憩のためにホテルへチェックインをしに行きました。
今回お世話になるホテルは東京ベイ舞浜ホテルです。
時刻は16:00を過ぎていたので、もうチェックイン出来るからです。
車をホテル入口につけると、ドアマンが荷物を降ろすのを手伝ってくれました。
とことこくんが車を駐車場に置いてくる間に、てくてくちゃんがチェックインの
手続きをしました。
ベルボーイの方に「ご予約のお名前は?」と聞かれ『てくてくちゃんです』と
答えました。チェックインカウンターへ行くと、フロント係りの方が
「ようこそ、てくてくちゃん様。お待ちしておりました。
 本日より2泊のご予約でよろしかったでしょうか?」と言いました。
おお~、ベルボーイの人のマイクからフロント係りへ名前が伝わり、
お客がフロントに着いたら名前を言って出迎える。
これは今までに泊まったホテルでは体験したことのないことで、感動しました。

カードに氏名、同行者の名前、住所、電話番号、年齢、
車で来た場合は車種と車のナンバーなどを記入。
車のナンバーはわからなかったら書かなくてもよかったです。
そして宿泊代を前払いします。

お部屋は事前に“禁煙ルームにしてほしい”、“オレンジカラーのお部屋がいい”
“パークが見えるお部屋がいい”とリクエストしていましたが、宿泊前日に
「オレンジカラーの部屋は喫煙ルームとなるのでグリーンカラーの部屋でもいいですか?
 オレンジカラーがいいとおっしゃるなら、喫煙ルームになりますがいいですか?」と
聞かれたので『グリーンカラーでいいので、絶対に禁煙ルームにして下さい』と
伝えました。グリーンカラーだと高くて8階だったはず。何階になるのかな?と
思っていたら、フロントの方から
「本日は上の階に空きがありましたので、無料にてハースフロアーに
 お部屋をご用意させて頂きました」と言われました。
わ~いo(〃^▽^〃)oラッキー!アップグレードしてもらっちゃったよ♪

とことこくんがフロントに来たので、駐車券を渡します。
今回の宿泊プランには駐車代も含まれているので、チェックアウトの日の
13:00まではお金がかかりません。それ以降は1時間300円がかかります。
延長した場合お金はフロントで精算するので、駐車券を持ってフロントへ来てください
と言われました。

そしてベルボーイ、ベルガールの2人にお部屋へと案内されます。
どうやらベルガールの人は新人さんらしく、まだ声がおどおどしていたり、
説明に詰まったりしていました。
初々しくていいね~とオヤジのように思うてくてくちゃんでした(^◇^;)
お部屋は10階でした。ルームキーで鍵を開け、ドア横にあるルームキー入れに
ルームキーを差し込むと、お部屋の電気類が使えるようになる構造になっていました。
東京ベイ舞浜ホテル ルームキーカード入れ

荷物を置いてもらい、お部屋の説明を受けてベルガール、ベルボーイの2人が
部屋を出て行こうとした時にてくてくちゃん「ちょっと待った!」
ハッとベルガールさんも気がつきました。
他のルームキーや朝食券、駐車券、夜食券などを持ったまま部屋を出て行こうとしたのです。
「大変失礼いたしました」と謝るベルガールさん。
いいのよ、こういう失敗をしながら仕事を覚えていくんだから。
次に来た時は一人前のベルガールさんになっていてね(^_-)-☆

さあ、お部屋の探検だ!
ベットはリクエスト通りハリウッドスタイルのベッドセッティングから、
ベッドを切り離した物になっていました。
東京ベイ舞浜ホテル 客室入口からのながめ  東京ベイ舞浜ホテル ハースフロアーのベッド  東京ベイ舞浜ホテル 簡易ベッド?ソファ?.

東京ベイ舞浜ホテル テレビ付近  東京ベイ舞浜ホテル パソコン用ケーブル  東京ベイ舞浜ホテル クローゼット

窓からの眺望はどうかな~?とカーテンを開けると、そこにはディズニーランドが
バッチリ見えました。ちょっと遠くなるけどディズニーシーも見えます。
東京ベイ舞浜ホテル 客室からのながめ ディズニーランド  東京ベイ舞浜ホテル 客室からのながめ ディズニーシー  東京ベイ舞浜ホテル 客室からのながめ ディズニーリゾートライン

加湿器もちゃんと置いてありました。当然禁煙ルームです。空気清浄機もありました。
東京ベイ舞浜ホテル 加湿器  東京ベイ舞浜ホテル 空気清浄機

素晴らしい!リクエストは全部叶いました(o^∇^o)

次はアメニティなどを見てみよう。
バスルームに備え付けのシャンプー、リンス、ボディソープがある他にも
天然素材のバスアメニティ ロクシタン「シアバターシリーズ」の
シャンプー、ヘアコンディショナー、洗浄剤、ボディクリームと石鹸がありました。
入浴剤は「ポードペシェ」、女性用化粧品セットは資生堂製で
メイク落とし、洗顔フォーム、化粧水、乳液がありました。
資生堂製は肌に合わないものがあるてくてくちゃんですが、これらは大丈夫でした。
あとは固形石鹸、ハンドソープ、歯ブラシ、子供用歯ブラシ、ヘアブラシ、コーム、
ひげそり、シャワーキャップ、ヘアバンド、綿棒、化粧コットン、爪やすりに
フェースタオル、お風呂用タオル、バスタオルがありました。
ドライヤーは備え付けの物ではなく、イオンドライヤーが引き出しに入ってました。
子供用のステップ台もありました。
東京ベイ舞浜ホテル お風呂場  東京ベイ舞浜ホテル お風呂場の備え付け類  東京ベイ舞浜ホテル トイレ

東京ベイ舞浜ホテル 洗面所  東京ベイ舞浜ホテル 洗面所の下  東京ベイ舞浜ホテル カゴの中にタオル類

東京ベイ舞浜ホテル 引出しの中にイオンドライヤー  東京ベイ舞浜ホテル アメニティ  東京ベイ舞浜ホテル アメニティ入浴剤

東京ベイ舞浜ホテル ロクシタンのアメニティ  東京ベイ舞浜ホテル パジャマ

あとパジャマと持ち帰りOKなスリッパ、飲み物として無料のお水
イタリア産ベルニーナ(ハースフローアーのみ)、
粉末のコーヒー、クリーム、シュガーと緑茶、生活の木社のハーブティー4種類
(ミントブレンド、ローズヒップブレンド、ハッピーワイルドストロベリーブレンド、
カモマイルブレンド)がありました。
引き出しにLANケーブルがあり、とことこくんはさっそくネットをつないでいました。
下の引き出しにセーフティーボックスがありました。暗証番号を入力するタイプです。
冷蔵庫には、ジュース、ビール、ワインなどが入っていました(当然有料です)
でも空いている空間があるので、持ち込んだお水やジュースを冷やすことが出来ます。
10階、11階を除く階の冷蔵庫は空になっていて、持ち込んだ物を自由に冷やせます。
なかなかいいお部屋です。さすが値段が高い部屋なだけはあるなぁ。

てくてくちゃん達のお部屋のそばにハース・フローラルームがありました。
東京ベイ舞浜ホテル ハース・フローラルムの扉

このお部屋は寝具類などが上品なピンク色を使ったお部屋です。
機会があれば是非泊まってみたいお部屋です(o^∇^o)ノ

お部屋で1時間程休憩し、ディズニーランドへ戻りました。
花火『ドリームス!』が中止となり、疲れたのでホテルへ戻りました。

お部屋のベッドはおやすみ前のターンダウンサービスがされていました。
これは客室係の方がベッドを使いやすく整えてくれるサービスです。
ベッドに入り込みやすいように斜めに折り返しがしてありました。
テーブルには翌日の天気予報とシュガーレスキャンディが2個置いてありました。
東京ベイ舞浜ホテル アメと明日の天気

このキャンディは「マービー バタースカッチキャンディ」といって、
砂糖不使用で、デンプンから造られた還元麦芽糖水飴を使ったものだそうです。
後日ディズニーシーで食べましたが、優しい味でとてもおいしかったです。

とことこくんはPC持参でしたのでメールチェックなどをしています。
てくてくちゃんはそうそうにお風呂にお湯をためて入浴です。
せっかくなのでホテルのアメニティでついていた
女性用化粧品セット(メイク落とし・洗顔フォーム・化粧水・乳液)と
ロクシタン「シアバターシリーズ」のシャンプー、コンディショナーを
使ってみました。
入浴剤「ポードペシェ」も使おうかと思いましたが、匂いで気分が悪くなりそう
だったので使用しませんでした。
初のシアバターシャンプーとコンディショナーの使い心地は、
抜群によかったです(o^∇^o) 指通りが良く、翌朝も髪はゴワゴワしませんでした。
ボディソープは備え付けのものを使用しましたが、オレンジの香りで
あわ立ちも良く、肌もがさつきませんでした。

お風呂に入り、気分も少し良くなりました。
髪を乾かし、あっという間にねむりました。ベッドの寝心地も良かったです。

7:00に起きて顔を洗い髪を整えて、7:30頃1Fにある
レストラン ファインテラスで朝食ブッフェを食べました。
和洋いろいろありましたが、全部美味しそうでした。

食後、東京ディズニーシーのアーリーエントリーで入園するためにホテルを出ました。

てくてくちゃんの気分が悪くなったので、20:00前にお部屋へ戻ってきました。
お部屋はきれいに掃除がされていました。
てくてくちゃん達はベッドカバー交換不要のカードを置いておいたので、
ベッドの上にはお礼のカードが置かれていました。
東京ベイ舞浜ホテル ベッドリネン交換不要のカード  東京ベイ舞浜ホテル ベッドリネン交換不要のお礼のカード

窓際のソファーで休んでいるとディズニーシーの『ブラヴィッシーモ!』が
始まったらしく、メディテレーニアンハーバーの辺りに花火が見えました。
そしてしばらく休み、20:30からの花火『ドリームス』を見ようと
窓から見ていましたが、いっこうに花火は上がりません。
木などを見ると激しく揺れています。
はぅ( ̄Д ̄;)どうやら今日も強風のため中止みたいです。
部屋から見る花火を楽しみにしてたのに~(>_<。)

21:00になったので1Fにあるレストラン ファインテラスへ夜食を食べに行きました。
今回の宿泊プランには、1人1回の夜食が付いてるんだ♪
何が食べられるんだろう。楽しみだな(←胃が気持ち悪いのに食欲はありました)
夜食は「プチセレクトディナー」というものでした。(本来大人1名 2,400円のもの!)
内容はサラダ(コーナーよりセルフサービス)と、シェフ特製プレート5種から1品と
デザート(コーナーよりセルフサービス)でした。
ちなみにシェフ特製プレート5種は、
 本日のおすすめヌードル おにぎり 香の物付
 舞浜ホテル特製 季節の野菜カレー
 舞浜ホテル特製 チキンカレー
 本日のパスタ
 本日のライスメニュー
以上のものでした。
てくてくちゃんは 本日のおすすめヌードル おにぎり 香の物付、
とことこくんは 本日のパスタ を頼みました。

メインが来る前にサラダとコーンスープを食べました。
このコーンスープがものすごく美味しかったです♪
本日のおすすめヌードルはお蕎麦でした。美味しかったです。
食後は紅茶とデザートを食べます。デザートは食べ放題なのでおかわりしちゃいました。
特に舞浜プリンは美味しかったです。
東京ベイ舞浜ホテル プチセレクトディナーメニュー  東京ベイ舞浜ホテル プチセレクトディナー サラダとスープ  東京ベイ舞浜ホテル プチセレクトディナー おそばセット

東京ベイ舞浜ホテル プチセレクトディナー パスタ  東京ベイ舞浜ホテル プチセレクトディナー デザートと紅茶  東京ベイ舞浜ホテル 夜食のメニュー表

お腹が満腹になったので、お部屋へ戻りました。
結構夜食を食べに来る人がいて、ちょっとびっくりしました。

今日もお風呂に入り、あっという間に眠りにつきました(-_-)zzz

翌朝の朝も1Fにあるレストラン ファインテラスで朝食を取りました。
2Fの宴会場でも同じメニューが食べられるとのことでしたが、
1Fの方が雰囲気が好きだったからです。

てくてくちゃんは和食でそろえました。
とことこくんは和洋折衷。
東京ベイ舞浜ホテル 朝食時のレストラン ファインテラス  東京ベイ舞浜ホテル 朝食  東京ベイ舞浜ホテル 10階からみたレストラン ファインテラス

食事をしていると、あがっちゃダメな所を子供達が走り回っていました。
トレーを持った人にぶつかったら危ないのに、
その子達の母親たちは知らん顔でしゃべっています。
他のお客さん達も迷惑顔しています。
子供に「そこ乗っちゃダメだよ」と軽く叱ってみましたが聞きません。
最後はホテルの方が子供達に注意をしてました。
子供達が母親たちの所に戻ると「何処言ってたの?遊んでたの?良かったね」と
言うだけです。てくてくちゃん思わず母親たちの所へ怒鳴り込みしに行きそうでした。
共同の場での子供の行き先くらい、ちゃんと見ておけっ!
ここは公園じゃないんだからね凸(`$´R)
それに比べてその後見たお母さんは、子供がうろちょろしていたら、
ちゃんと「人の迷惑になるようなことをしないの」と叱っていました。
子供なんだからあちこちへ行きたがるのは仕方ないと思いますが、
ちゃんと目を離さないようにしていただきたいものです。
グチっちゃいました。スミマセン

お部屋へ戻り、荷物を片付けます。
お部屋のテレビでノンストップ デパーチャーでチェックアウトを行います。
これは出発時に精算の必要がないお客が客室のテレビを使い、
チェックアウト手続きを行なうことが出来るシステムです。
その為に宿泊代を前払いしたんですね。
ゲストサービスカウンターへ荷物を預け、パークへ出かけました。

3日目の両パーク巡りを終え、ホテルに戻ってきました。
気分が悪いてくてくちゃんはロビーのイスに座り、
とことこくんがゲストサービスカウンターに預けた荷物を受け取り、
フロントへ行き駐車券の精算をしてきてくれました。
とことこくんが車を取りに行っている間、てくてくちゃんは荷物と一緒に
座って待ってました。
体調が悪そうなてくてくちゃんをみて、ホテルの方が
「ご気分がお悪いようでしたら、ロビーでお待ちになってはいかがですか?」と
声をかけてくれました。でも動くのがイヤだったてくてくちゃんは
「大丈夫です」と返事をし、車を待ちました。
車が来たので荷物を乗せ、ドアマンの方に挨拶をして帰宅の途につきました。

体調の悪いてくてくちゃんを思いやってくれて、帰りもずっととことこくんが
運転してくれました。ありがとうございます
途中S.Aで夕食と仮眠を取り、家に帰宅したのは1:30頃でした。
洗濯物だけをだし、荷物は明日片付けることにして、早々に就寝しました。
楽しかったけど、疲れた3日間でした。

コメント

こんにちわ( ̄▽ ̄)。

朝からひまひまで・・・

お邪魔しました。


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osanpokibunderyokouk.blog100.fc2.com/tb.php/92-af6b6b1c

東京ベイ舞浜ホテルの宿泊記

東京ベイ舞浜ホテル〒279-0031千葉県浦安市舞浜1番地34号TEL047-355-1222(代表)FAX047-355-6777ディズニーリゾート特集東京ベイ舞浜ホテル 東京ベイ舞浜ホ...
 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。