スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイルアロマテラピー

案内されたのはちょっと薄暗い部屋でした。
そこにはおばさんと言うより、おばあさんと言った方が正しい年齢の方がいらっしゃいました。
受付けの人は『13:00よりオイルアロマテラピーを予約されている、てくてくちゃん様です』
とそのおばあさんに言って、去って行きました。
おばあさんはてくてくちゃんに『それではお部屋へ案内しますね』と薄暗い通路を奥へ少し行きました。
そして通路横のカーテンを開けて
『こちらで行いますので、着替えをされて、こちらの紙ショーツをつけてお待ち下さい』と言って、
出て行こうとされたので、思わずてくてくちゃんは、
「すみません。あなたがマッサージをされるのですか?」と聞いてしまいました。
おばあさんは『いえ、私は案内をするだけで他の者が行います。それまでお待ち下さい』と言って出て行きました。

その部屋というかブースは通路とカーテン1枚で仕切られただけの所でした。
隣のブースとは完全に壁で仕切られてはおらず、上のほうが開いています。

今までてくてくちゃんが受けてきたサロンとは大きな違いがあり、戸惑います。
町の整体屋さんに来たみたいです。

取りあえず着替えを済ませベッドで待っていると、マッサージをしてくれる方がいらっしゃいました。

先ずは仰向けになり、顔に蒸気をあて毛穴を開かせます。そして顔をマッサージしてから体へ移っていきます。
リンパにそってマッサージをしていきます。
オイルはゼラニウムのような香りがしました。

次はうつ伏せになり、背中から足先までをマッサージしてもらいました。
リラックスするアロママッサージと言うより、整体にアロマオイルが加わったという感じのマッサージでした。

整体のようなアロママッサージは気持ちが良かったのですが、
ほぼ裸の状態なのに、通路との隔たりはカーテン1枚。
それも少し開いていたりします。
その上、隣のブースにおじさんが整体かハリ治療に来て、話し声が聞こえます。
その後はおじさんのいびきが聞こえてきました。
とてもリラックスした気分でマッサージを受けることは出来ませんでした(;-_-R;)

ヒーリング音楽を聞きながらマッサージを受けることはあっても、
おじさんのいびきを聞きながらマッサージを受けるなんてイヤだ~!

ごめんなさい。ここでマッサージを受けるのは2度とありません。
次に泊まることがあったら「カージュ ラジャ エステティックサロン」に行きます。。。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osanpokibunderyokouk.blog100.fc2.com/tb.php/37-ec573e1f

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。