スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MK 花火Happy HalloWishesを観賞 8日目 (2008年10月WDW旅行記)


食事の予約時間が早かったので、まだミッキーのノットソースケアリー・ハロウィンパーティーは
始まっていませんでいた。
メインストリートのお土産屋さんで、以前から欲しかったフリースを発見。
てくてくちゃんサイズが2枚残っていました。
喜んで現金で購入。

その後ミッキーのノットソースケアリー・ハロウィンパーティーの時間となったので、
“Trick-or-Treating”スポット(お菓子をもらう所)へ行きました。
すでに長打の列が出来ていてビックリ∑( ̄Д ̄;)
でももらうために並びました。
キャストさんの仮装もなかなかいい感じです。
WDW MK ハロウィン・パーティー キャストさんの仮装 2008
地図を見てはお菓子をもらえる場所へと移動しまくり、
全個所回ったら袋3個の大収穫でしたo(^-^)o
この沢山もらったお菓子は、会社や子供のいる友達へのお土産となりました。

前回、白雪姫たちがいた場所に、ティガーとピグレットがいました。
列の人数も少なかったので、さっそく並びました。
すぐに順番がきて、キャラグリ開始♪
先ずはティガーとハグしてキスしてもらって、サイン&記念撮影。
WDW MK ハロウィン・パーティー キャラグリのティガー 2008  WDW MK ハロウィン・パーティー キャラグリのティガーのサイン 2008
次にピグレットと同じくハグしてキスしてもらって、サイン&記念撮影。
WDW MK ハロウィン・パーティー キャラグリのピグレット 2008  WDW MK ハロウィン・パーティー キャラグリのピグレットのサイン 2008
最後にスリーショットを撮ってもらいました。
WDW MK ハロウィン・パーティー キャラグリでのスリーショット 2008

花火“Happy HalloWishes”の時間が近づいたので、お城の正面に行きました。
そこには大勢の人がいました。
いい場所を探しますが、いい場所にはすでに人で一杯です。
橋の付近に何とか場所が空いていました。
ワクワクして開始を待ちます。

時間となり、花火“Happy HalloWishes”が開始されました。
ハロウィン独特の音楽と、お城に映し出されるお化けの画像などが、
さらにてくてくちゃんを興奮させます。
『花火はきれいだし、構成もいいし、ホントに正面から見ることが出来て良かった』
本当に思いました。
あまりきれいに撮れませんでしたが、写真で雰囲気を感じてください。
WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_1 花火開始直前 2008  WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_2 花火開始 2008  WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_3 お城にはお化け 2008

WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_4 2008  WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_5 2008  WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_6 2008

WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_7 2008  WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_8 2008  WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_9 2008

WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_10 2008  WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_11 2008  WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_12 2008

WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_13 2008  WDW MK ハッピー・ハローウィッシュ_14 フィニッシュ! 2008

花火が終わったら、また“Trick-or-Treating”スポットへ行き、お菓子をもらいました。
これでもらった袋4個分が一杯になりました。

“Halloween Dance Party”会場では、ちびっ子達に囲まれたチップとデールがいました。
WDW MK ハロウィン・ダンスパーティー_1  2008  WDW MK ハロウィン・ダンスパーティー_2  2008  WDW MK ハロウィン・ダンスパーティー_3 チップ 2008

2回目のミッキーの“BOO-to-You”ハロウィン パレードが始まる前に、
マジックキングダムを後にしました。
何とかパレード待ちの人たちをかき分け、外へ出ることが出来ました。
ホテルへ帰るバスには人が一杯でした。

部屋へ戻り、交互にお風呂に入り、疲れきった2人は早々と眠りました。
明日はいよいよWDWの最終日です。
明日はお土産を買いに動き回る予定です。

*********************************
てくてくちゃんからのお願い
このブログを見て少しでも参考になった、あるいは楽しかったと思われましたら、
ぜひコメントを残していただくなり、拍手ボタンを押してくださるなり、
何らかのこん跡を残していただけますと、ブログを書く喜びとなります。
どうぞ御協力の程、宜しくお願いいたします(o^∇^o)ノ
*********************************

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osanpokibunderyokouk.blog100.fc2.com/tb.php/195-aae4e9d2

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。