スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EP ル・セリエ・ステーキハウスで夕食を食べる 6日目 (2008年10月WDW旅行記)


今回のWDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)旅行で、
とことこくんが一番楽しみにしていた“ル・セリエ・ステーキハウス”での食事です。
WDW EP ル・セリエ・ステーキハウスの入口 2008  WDW EP ル・セリエ・ステーキハウスのお店入口 2008  WDW EP ル・セリエ・ステーキハウスのディナーメニュー 2008
カナダ館の“ル・セリエ・ステーキハウス”の受付けで名前を知らせて、
しばらくウェイティングエリアで順番をまちました。お店の中からはいい匂いが(☆!☆)

名前を呼ばれ、席へと案内されました。お店の中は大賑わい。
服装はみんな普通の普段着です。気軽に入れるお店です。
私たちの担当はMOOさんでした。
ダイニングプランのテーブルサービスを利用することを伝えると、MOOさんは
メニュー表を指し『ここから1品。ここから1品。ここから1品』と教えてくれました。
ステーキを食べるためにこのお店を選んだので、とことこくんはメインをステーキにしました。
WDW EP てくてくちゃんが選んだメイン料理 2008
ダイニングプラン・メニューの中から選んだのは下記の通りです。
 【 てくてくちゃん 】
  メイン:Le Cellier Mushroom Filet Mignon (34.99ドルの料理)
  デザザート:クリーム・ブリュレ (6.99ドルの料理)
  ドリンク:紅茶
 【 とことこくん 】
  メイン:New York Strip Steak (34.99ドルの料理)
  デザート:チョコレート・ムース (7.99ドルの料理)
  ドリンク:コーヒー

MOOさんが料理を聞きに来た時に、すでに酔っ払いの私でしたが、
食事の時はワインが飲みたかったので、飲み物のリストをもらいました。
甘口の白ワインが飲みたかった私は、リストを見てもどれが甘口かわからなかったので、
MOOさんが飲むものを聞きに来た時に、甘口のワインはどれか聞いてみようと思いました。
MOOさんがきて『決まりましたか?』と聞いてきた時に、てくてくちゃんは聞いてみました。
「I'm sweet Wine!」酔っ払いの口からはアホみたいな言葉を発していました。
言った瞬間「あっ」と思いましたが、後の祭りです。
とことこくんとMOOさん、おまけに隣のテーブルの夫婦に笑われて、恥ずかしい限りです。
でもMOOさんはさすがにプロ。笑いながらも甘口のオススメを教えてくれました。
WDW EP 飲み物メニュー表 2008  WDW EP 飲み物メニュー表_2 2008
私はMOOさんオススメのChateau Ste Michelle Rieslingを頼みました。
とことこくんはMolson Canadianというビールを頼みました。

料理が来る前にお酒がきました。
どこのレストランでもワインを頼むと、たとえグラスワインでも始めに
テイスティングを行います。
今回もテイスティングしてとても美味しかったので「オッケ~!」と返事しました。
WDW EP てくてくちゃんが頼んだ白ワイン 2008  WDW EP とことこくんが頼んだビール 2008
そして乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ )

パンとバターが置かれ、好きなだけ食べれるのですが、このバターが何とも美味しい!
WDW EP ル・セリエ・ステーキハウスのパンとバター 2008
売ってたら買って帰りたい程に美味しかったです。

しばらくすると料理が運ばれてきました。
お~!美味しそうo(〃^▽^〃)o
とことこくんは希望のステーキが食べれて満足顔。
てくてくちゃんが頼んだ料理も美味しい♪
WDW EP Le Cellier Mushroom Filet Mignon 2008  WDW EP New York Strip Steak 2008
今まで食べたレストランの中でも、ここが一番美味しいと思います。
次も絶対に来るよ!

デザートもボリュームに走らず、味で勝負!って量で良かったです。
WDW EP クリーム・ブリュレ 2008  WDW EP チョコレート・ムース 2008
実際に美味しかったです。

楽しい食事を終え、支払いを行います。
ダイニングプランのテーブルサービスを1回分と、
ワインが8ドル、ビールが5.25ドル。それにチップを18ドル足します。
TAX込みで32.12ドル。

ご馳走さまでした~と外に出ると、もう真っ暗でした。

あと少しでイルミネーションズ:リフレクションズオブアースが始まります。
見られる場所を探して歩いて行きました。

*********************************
てくてくちゃんからのお願い
このブログを見て少しでも参考になった、あるいは楽しかったと思われましたら、
ぜひコメントを残していただくなり、拍手ボタンを押してくださるなり、
何らかのこん跡を残していただけますと、ブログを書く喜びとなります。
どうぞ御協力の程、宜しくお願いいたします(o^∇^o)ノ
*********************************

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osanpokibunderyokouk.blog100.fc2.com/tb.php/181-49e9b35c

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。