スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AK 恐竜好きならダイナソー 2日目 (2008年10月WDW旅行記)


ダイナソーのあるダイノランドUSAへは、エクスペディション・エベレスト近くにある
橋を渡ればすぐに着きます。
1番近いアトラクションはファインティング・ニモ:ザ・ミュージカルですが、
肝心な映画を観ていない2人はパスして歩いていきます。

ダイナソーに向かって歩いていると、グーフィーとプルートが
キャラグリ(キャラクター・グリーティング)していました。
わ~い!サインと写真を撮らなきゃ。並んでいい?と、とことこくんに確認して
『いいよ』との返事をもらい、列に並びました。
途中で『グーフィーとプルートはちょっと休憩してくるよ。5分位で戻ってくるからね』と
キャストさんが言い、グーフィーとプルートはバックステージへ行きました。
5分後元気になったグーフィーとプルートが戻ってきました。
少しずつ順番が近づいてきます。ワクワク感が増していきます。
デジカメとサイン帳の準備も万全です。
そしていよいよ、てくてくちゃん達の番になりました。
思いっきりハグしに行きたい所ですが、それはとことこくんに譲りました。
てくてくちゃんはフォトパスのカメラマンの人に
「フォトパスを持っていないので作って下さい」と言いに行き、
その後横にいるキャストさんに、自分のデジカメを渡します。
キャストさんに自分のデジカメを渡しておくと、ハグしている所、サインしている所、
一緒に写真を撮っている所などをパシャパシャ撮ってくれます。
フォトパスのカメラマンも同じように撮ってくれます。
同じ個所で、少し違う角度の画像が撮れるということです。一石二鳥ですね。
最後にグーフィーとプルートだけのツーショットを撮ろうと思ったら、
もう次の家族がキャラグリしだしていました。
キャストさんに「グーフィーとプルートだけのツーショット写真が欲しいのですが」と言うと
『今の人たちが終わってからなら、撮っていいよ』と言ってくれました。
家族がキャラグリし終わると、キャストさんは次の家族の人に待ってもらい、
グーフィーとプルートに向かって『この子がグーフィーとプルートだけの写真を撮りたいって』
と言ってくれました。するとグーフィーとプルートは喜んでポーズを決めてくれました。
WDW AK ダイナランドUSAでのキャラグリ 2008  WDW AK ダイナランドUSA グーフィーのサイン 2008  WDW AK ダイナランドUSA プルートのサイン 2008
撮り終わって、キャストさん、グーフィーとプルート、次の家族の方にお礼を言って、
とことこくんの所へ戻りました。2人で日の当たるベンチに座りデジカメの画像をチェックします。
キャストさんはたくさんデジカメで撮っていてくれました。
服も大分乾いてきたのでダイナソーへ行こうと立ち上がると、
ベンチには2人のお尻の後が残っていました。恥ずかし~い。

ダイナソーに着きました。何か人が少ないな。
WDW AK ダイナソー 2008  WDW AK ダイナソー前にある恐竜の像 2008
ダイナソーが出来た頃は、待ち時間が30分以上というのも珍しくなかったのですが、
今回行くと待ち時間は15分でした。
人気がなくなって来たのか、たまたま今日は空いているのか?
乗り場までの通路には、恐竜の資料がたくさん展示してあります。
てくてくちゃん達の前にいた家族の女の子は余程恐竜好きなのか、一生懸命資料を見ていました。
きっと恐竜が好きな人には、たまらないアトラクションなんだろうな。
でもてくてくちゃんは恐竜がちょっと(結構)苦手なので、あまり見ませんでした。
恐竜の映像を見て、いよいよタイムローバーに搭乗です。
この乗り物が結構激しく揺れるんです。座席のパイプに頭がゴンゴンあたり痛いです(>_<。)
6500万年前へ行き、最後の恐竜を救い出すと言うストーリーがあるのですが、
余りの揺れではっきり見ていられませんでした( ̄Д ̄;)
ところどころ、恐竜が出てきたのは見えたのですけどね。。。
最後がどうなったのかわからないまま終了。
途中で写真を撮られるのですが、必死に頭をガードしている姿が写っていました。
ハズカシイ(≧ω≦;)

気を取り直して、次はキャンプ・ミニー・ミッキーにあるグリーティング・トレイルか
フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キングへ行きましょう!

*********************************
てくてくちゃんからのお願い
このブログを見て少しでも参考になった、あるいは楽しかったと思われましたら、
ぜひコメントを残していただくなり、拍手ボタンを押してくださるなり、
何らかのこん跡を残していただけますと、ブログを書く喜びとなります。
どうぞ御協力の程、宜しくお願いいたします(o^∇^o)ノ
*********************************

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osanpokibunderyokouk.blog100.fc2.com/tb.php/156-6430ee6b

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。