スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由布院 夢想園

おにやまホテルに預けていた荷物をピックアップし、九州横断道路で由布院へ移動です。


車窓から新緑の美しい景色を見てると、心が洗われます(*^_^*)


タクシーのおじさんが「ここが城島後楽園遊園地だよ」とか「たくさん飛んでるのは蝶みたいに白いけど蛾なんだよ」とか「ここが由布岳だよ。登山者が沢山いるよ」などと、いろいろ説明してくれて楽しかったよ。

20070616165420.jpg


景色に見とれていたら、30分足らずで由布院へ到着です。


予定より早く由布院へ到着したので、おじさんお薦めの露天風呂へ行くことにしました。
そこは「山のホテル 夢想園」の露天風呂です。


よくテレビなどでも紹介されているので、てくてくちゃんも1度は入ってみたいと思っていた露天風呂です。


ホテルの入口まで送ってもらい、タクシーのおじさんとはここでお別れ。
おじさん、ありがとう。バイバ~イ(^_^)/~~

20070616165434.jpg


「ゆ」という暖簾がかかった所で、入浴代を払います。(700円)

その後露天風呂「空海の湯」へ向かったてくてくちゃん達ですが、道に迷いました。
案内看板を見落として変な方へ行っちゃったのです。
何とか案内の看板を見つけ、やっとお風呂にたどり着きました(^_^;)

20070616165446.jpg


とてもきれいな脱衣所です。ロッカーも大きく旅行カバンがちゃんと入りました。
でも沢山あるロッカーの割には、洗面台の数が少なかったです。
てくてくちゃん達が行った時は人が少なかったので問題なかったけど、沢山の人がいたら取り合いになってしまいそうです。
女の身支度は時間がかかるからね。


さっそく服を脱ぎ、露天風呂へ向かいました。
掛け湯をしてからお風呂に入ります。


正面に由布岳がきれいに見えます。
『テレビでみたよりきれいだ~』と、てくてくちゃんは思いました。


お風呂は広くきれいに掃除されています。
お湯は別府と違い、硫黄の匂いはしません。
でもこちらのお湯のほうが、肌あたりは優しい感じです。


入浴中、脱衣所から露天風呂越しの由布岳をカメラで撮っている人がいました。
よく目にする光景ですが、これはマナー違反です(`0`)ノ
いくら景色がきれいだからって、入浴中の人がいるのに撮るのは絶対にやめてください!!


半身浴をしながら、1時間程お風呂を堪能しました。


お風呂から上がり、お昼を食べていなかったので軽食を取ろうと思い「展望喫茶 バンバン」へ行きました。


『何を食べようかな~?』とメニューを見ていると
限定40個 名物自家製プリン の文字が!


これは食べるしかないでしょうと、2人ともプリンを頼みました。
しばし待つとやってきました、プリンちゃん(^◇^)

20070616165500.jpg


さっそくパクリ! おいし~い♪
別府で食べたのよりも、気持ちなめらかかな?


しばらくのんびりしてから、本日の宿泊先「湯宿 梅園」へタクシーで移動しました。



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osanpokibunderyokouk.blog100.fc2.com/tb.php/15-7082b7f5

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。