スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディズニー・ポップセンチュリーにチェックイン 1日目 (2008年10月WDW旅行記)

ディズニー・ポップセンチュリーにやっと到着しました。
次の関門はチェックインです。ちゃんと会話出来るかな(◎-◎;)
バリュークラスのホテルだからか、ドアマン、ベルボーイがいませんでした。
自分達で荷物をゴロゴロ押しながら、チェックインの列に並びます。
いつも深夜に到着する飛行機を利用していたので、列に並ぶ事などないもんな。
順番が来て、カウンターに呼ばれます。
名前と予約番号を告げます。
『てくてくちゃんと、とことこくんですね。お待ちしてました』と言われ、
その後メモ用紙に『確認のために住所と電話番号を書いて下さい』と言われます。
とことこくんが書き書きしますφ(.. )
書いた住所、電話番号と予約の情報を確認してました。
問題なかったので、次は『部屋のカードキーにクレジット機能を付ける?』と
聞かれたので「Yes!」と答えました。
付けると現金をそんなに持ち歩かなくていいから便利なんだよね。

次は部屋の場所、フードコートの場所、ショップの場所、パークへのバス乗り場を
地図にチェックしながら、ペラペラと英語で説明してくれます。
WDW ポップセンチュリー・リゾートの地図 2008
客室棟は前回と同じ“ジャングルブック棟”でした。
プリファードルームを頼んでいたので'60sだとは思っていたのですが、
同じ“ジャングルブック棟”だとは思いませんでした。
でも今回の部屋は1階だったので、移動がラクでよかったです。
一通りの説明を受け、チェックインは無事終了。

荷物をゴロゴロしながら部屋へと向かいます。バリュークラスだから仕方ないです。
プールではたくさんの子供が泳いでいました。
部屋へ付きカードキーで鍵を開け、部屋の中へ入ります。
部屋のつくりは前と一緒でした。備品も特に変わりはなかったです。
ポップセンチュリー・リゾートの客室(ベッド) 2008  ポップセンチュリー・リゾートの客室(テーブル) 2008  ポップセンチュリー・リゾートの客室(バスルーム) 2008
ポップセンチュリー・リゾートの客室(クローゼットとPCケーブル) 2008  ポップセンチュリー・リゾートの客室(金庫とアイロン) 2008  ポップセンチュリー・リゾートの備品(シャンプーと石鹸) 2008
客室掃除をしてくれたのはマリアさん 2008
ただ前は無名のブランド石鹸、シャンプー類だったのが、今はH20+のものでした。
寝に帰るだけならこれで十分です。2人の宿泊に対して、タオル類は4名分ありました。
以前はドライヤーは貸し出しでしたが、今は洗面所に取り付けてありました。
日本のホテルのドライヤーと違い、ボタンを押し続けなくていいので便利です。
パワーも1500Wあるので、髪がすぐに乾いて良かったです。

荷物を棚に出し、さっそくパークへ行く事にしました。
行き先はエプコット(EP)です。
楽しみにしていた“フード&ワインフェスティバル”を楽しむぞρ(⌒-⌒*)ヘ ♪


*********************************
てくてくちゃんからのお願い
このブログを見て少しでも参考になった、あるいは楽しかったと思われましたら、
ぜひコメントを残していただくなり、拍手ボタンを押してくださるなり、
何らかのこん跡を残していただけますと、ブログを書く喜びとなります。
どうぞ御協力の程、宜しくお願いいたします(o^∇^o)ノ
*********************************

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osanpokibunderyokouk.blog100.fc2.com/tb.php/149-dbb0e712

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。