スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WDWのエプコットでの悲しい思い出(4日目) 2004年10月旅行記

今日も元気に起床!
でもさすがに足腰の疲れがたまってきました。
くしゃみやセキをすると、腰に激痛がはしります。
いよいよシップでは体の疲れが取れなくなってきました(≧ω≦;)
それでも体に鞭打ちまずは朝ごはんを食べに、ホテルのフードコートへ行きました。
WDW ポップセンチュリー・リゾートのお部屋 2004年  WDW ポップセンチュリーリゾート宿泊階からの眺め 2004年
WDW ポップセンチュリー・リゾートの宿泊棟 ジャングルブック 2004年←てくてくちゃん達が宿泊した棟です
今日の朝ごはんはこんな感じです。
WDW ポップセンチュリー・リゾートのフードコートでの食事 2004年
今日はエプコットでお楽しみの「インターナショナル フード&ワインフェスティバル」で
1日堪能したいと思っています(o^∇^o)
各国の料理とお酒を堪能するぞ!!

バスに乗りエプコットへ移動。
WDW エプコットのガイドマップ 2004年  WDW エプコットの子供用ガイドマップ 2004年  WDW EP スペースシップ・アース 2004年
バスはフューチャーワールド側に到着するので、先ずはアトラクションに乗ることにしました。
最初は「テストトラック」の列に並びました。
そんなに待つことなく乗ることが出来ました。何度乗っても楽しいアトラクションです♪

次は隣にある「ミッション:スペース」に乗ることにしました。
新しいアトラクションだったので、待ち時間は60分程!!
そんなに待つのはイヤだったのでファストパスを取り、
待ち時間はお土産探しをすることにしました。
てくてくちゃんはかわいいミッキーTシャツがあったのでそれを購入。
とことこくんは余り気に入る物がなかったらしく、何も購入しませんでした。
お店をぶらぶらしていたら、ファストパスの時間が近くなったので、
アトラクション付近に移動しました。
「ミッション:スペース」の建物前で写真を撮ったり、水分補給をして、
いざファストパスの列に並びました。
WDW EP ミッション:スペース 2004年  WDW EP ミッション:スペース内 2004年
どんなアトラクションなのか、2人共ワクワクですo(〃^▽^〃)o
ガイドマップに書かれている案内を読むと“宇宙飛行士となって次々に降りかかる危機を
乗り越えながら、エキサイティングな火星探検へでかけよう”となっていました。
定員は4人で、それぞれに役があります。
“パイロット”“ナビゲーター”“エンジニア”“コマンダー”の4役です。
てくてくちゃん達はアメリカ人の父子と一緒でした。
安全ベルトをすると、英語で何やら説明がありました。早すぎて聞き取れませんでした。
唯一“目をつぶるな”ということがわかっただけでした。そして悲劇の始まりです。。。
アトラクションが次第に動き出しました。それと同じようにてくてくちゃんの隣に座った
男の子のテンションも高くなっていきます。
次第にアトラクションの映像が上下に揺れたりすごいスピードで景色が変わったりします。
ただでさえ動く映像に弱いてくてくちゃん。次第に気分が悪くなってきます(;≧Д≦;)
画面が最高潮になる頃にはもうすっかり気分が悪くなり、今にも吐きそうです。
心の中では『早く終わって~!』と叫んでいました。
そんなてくてくちゃんに向かい隣の男の子は『お前らちゃんとやれよ』と怒ってきます。
吐くのを我慢するので精一杯のてくてくちゃんは、
心の中で『出来るかボケ、吐くぞ!』と思っていました。←大人げなくてスミマセン<(_ _)>
結局何の役目を果たすことも出来ずに終了しました。
終わると男の子が隣の父親に『あいつら何もしなかったからつまらなかった』と言っていました。
ん?あいつら?
ふと隣のとことこくんを見ると顔色が青い。
どうやらとことこくんもアトラクションに酔い、吐きそうだったそうです。
2人してグッタリ。歩くこともままならない程です。景色がグルグル回って見えます。
なんとか歩き出すと、他の席では誰かが吐いたようでキャストさんが掃除していました。

外の木陰のベンチで休憩です。水分を補給して休んでも気持ち悪さが抜けません。
しばらく休憩して、せっかくだから楽しみにしていたワールド・ショーケースで行われている
「インターナショナル フード&ワインフェスティバル」へ行こうかとなりました。
でも歩いている振動でさえ吐きそうになります。
これは無理、絶対に行っても楽しめない!! ワインを飲んだらどうなることやら。。。
一旦ホテルへ戻り、休憩することにしました。
ホテルへ戻るバスの振動もきつかったです。

部屋へ戻り、2人共ベッドで横になりました。
↓ホテルの方が入らないように扉にさしておきました。
WDW ポップセンチュリー・リゾート 疲れていたら扉に挿しておこう 2004年
そして気が付いたら眠っていて、夕方近くにとことこくんに起こされました。
でもまだ気持ちが悪いてくてくちゃんは、そのままベッドで横になっていました。
もう今日は動けないよ~(>_<。) 気持ちが悪くて食欲もないよ~。
気分が良くなったとことこくんは『じゃあ、ホテルの探検してくる』と出て行きました。
また眠っていたてくてくちゃん。とことこくんに起こされて、何か口にしないとダメだと言われ
ホテルのフードコートへ行きました。
何とかスープとケーキを食べることが出来ました。
部屋へ戻り、シャワーを浴びてまた眠りにつきました。
なんてもったいない1日だったのでしょう( ̄Д ̄;)
後で知ったことですが「ミッション:スペース」は乗り物を回転させることにより、
強力なG(重力)をかけるというアトラクションでした。
回転ものに弱いてくてくちゃんが乗ったのが失敗でした。
だって、知らなかったんだもんっ!
今は回転が激しい“オレンジチーム”と回転がゆるやかな“グリーンチーム”があるそうです。
でもきっと、2人共もう乗らないよ。

てくてくちゃんが寝てる時に、とことこくんが撮ってきたホテル内の写真です↓
WDW ポップセンチュリー・リゾート内のフィギュア 2004年  WDW ポップセンチュリー・リゾート内のフィギュア2 2004年
WDW ポップセンチュリー・リゾートのプール1 2004年  WDW ポップセンチュリー・リゾートのプール2 2004年
WDW ポップセンチュリー・リゾートの宿泊棟1 2004年  WDW ポップセンチュリー・リゾートの宿泊棟2 2004年  WDW ポップセンチュリー・リゾートの宿泊棟3 2004年
WDW ポップセンチュリー・リゾートの宿泊棟4 2004年  WDW ポップセンチュリー・リゾートの宿泊棟5 2004年  WDW ポップセンチュリー・リゾートの宿泊棟6 2004年
WDW ポップセンチュリー・リゾートの宿泊棟7 2004年  WDW ポップセンチュリー・リゾートの宿泊棟8 2004年  WDW ポップセンチュリー・リゾートの地図 2004年

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osanpokibunderyokouk.blog100.fc2.com/tb.php/112-c754a489

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。