スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WDWの始めはアニマルキンダム(2日目) 2004年10月旅行記

ぐっすり眠ることができ、時差ボケもなく、スッキリ目覚めました。
今日はアニマルキングダム・パークで過ごす予定です。
朝一でキャラブレを予約しているので、準備をちゃちゃっと済ませて、
ポップセンチュリーよりアニマルキングダム・パーク行きのバスに乗り移動しました。
WDW アニマルキングダムバス乗り場 2004年

オープン時間は9:00なのでまだゲートは開いていませんでした。
でもキャラブレの予約が取ってある人だけ右端のゲートから入れてもらえました。
この時アニマルキングダムのガイドマップをもらいます。
WDW アニマルキングダムのガイドマップ

「レストランソーラス」へと案内されました。
今回はドナルドに会えるかな~?楽しみだわ♪
名前が呼ばれ、席に案内されます。
飲み物は何がいいか聞かれ、2人共オレンジジュースを頼みました。
あとはブッフェで食べたい物を取ってきました。
しばらくするとミッキーがテーブルへ来てくれました(o^∇^o)ノ
ハグしてもらい、写真を撮り、サインをしてもらいました。
次はグーフィーが来てくれました。
同じようにハグしてもらい、一緒に写真を撮り、サインをしてもらいました。
次にはプルートが来てくれました。
同じようにハグしてもらい、一緒に写真を撮り、サインをしてもらいました。
プルートが一番長く遊んでくれました(〃^▽^〃)
そして最後にはお待ちかねのドナルドの登場!!
あまりのうれしさにギュ~っと抱きしめちゃいました♪
一緒に写真を撮ってもらい、サインをもらいました。
WDW AK レストラント・ソーラスのミッキー 2004年  WDW AK レストラント・ソーラスのグーフィー 2004年

WDW AK レストラント・ソーラスのプルート 2004年  WDW AK レストラント・ソーラスのドナルド 2004年
あ~ドナルドに会えて良かった(*´ェ`*) これでWDWへ来たかいがあったよ。
あとは食事を堪能して、お店を出ました。
食事代は大人2名で38.32ドルでした。

パークが開園し人が沢山入ってきています。
WDW AK ツリー・オブ・ライフ 2004年
少しでも人が少ないうちに「キリマンジャロ・サファリ」へと向かいます。
ここは大人気だから、朝のうちに乗らないとすごい待ち時間となってしまいます。
それに朝の方が涼しいから、動物もたくさん見ることが出来る確立が高いのです。
急いで行ったけど、すでに待ち時間が20分程ありました。
でも待ち時間も楽しいです。壁にかけられた看板や絵を見て、順番を待ちます。
WDW AK キリマンジャロ・サファリの建物1 2004年  WDW AK キリマンジャロサファリ建物2 2004年
いよいよ順番がきてバスへと乗り込みます。
ちょっとガタガタした道を進み、動物達のいるサバンナ地帯へと入ります。
フラミンゴにワニ、キリンやゾウ、ライオンなどたくさんの動物を見ることが出来ました。
WDW AK キリマンジャロサファリ キリン 2004年  WDW AK キリマンジャロサファリ ゾウ 2004年

「キリマンジャロ・サファリ」を楽しんだ後は隣の
「パンガニ・フォレスト・エクスプロレーション・トレイル」でローランドゴリラを見ます。
今回はあまり近くに来てくれなかったので、遠くにその姿を見ただけでした(≧ω≦*)

次はアジアにある「カリ・リバー・ラピッド」へ向かいます。
こちらはまだアトラクションが始まっていなかったので、列に並びます。
ファストパスの時間もまだ早い時間です。
WDW AK カリ・リバー・ラピッドのファストパス発券場所 2004年  WDW AK カリ・リバー・ラピッドの看板 2004年
待っている時「カリ・リバー・ラピッド」の横にある建物に何かがいるのが見えました。
よ~く見ているとそれはおサルさんでした。
WDW AK カリ・リバー・ラピッド入口横の建物 2004年  WDW AK カリ・リバー・ラピッド入口横の建物にはおさるさん 2004年
おサルさんというかオラウータンのような大きな動物でした。
てくてくちゃんにはそれがどんな動物かよくわかりませんでした(^◇^;)
アトラクションが開始されするする~っと乗り場に着きました。
あわてて円形のラフトに乗り込み、荷物を座席前のビニールカバー付きの荷物入れへ入れます。
でもとことこくんのリュックは大きすぎて、上のビニールカバーが閉まりませんでした。
あまり大きな荷物を持っていくと、濡れてしまうので気をつけましょう!
クルクルと回りながら激流下りの出発です。
横にある壁にぶつかり水がかかります。これはまだまだかわいいもの。
時々ある落下場所があり、そこでずぶ濡れになります。
大抵は体が大きい人(体重が重い人)がずぶ濡れになります。
だからとことこくんは、いつもずぶ濡れになりますd(^▽^*)
乗っているのは約5分位ですが、とても楽しいですよ。

次はお気に入りの「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」へ向かいます。
何とか次回のショーには参加出来そうです。良かった。
でも空がなにやらあやしい感じになってきました。雨が降ってきそうです。
前回のショーが終わり、しばらくしてからキャストさんに座席へと案内されます。
座席は自分では選べません。早めに並ぶと前方の席へと案内されます。
混雑を防ぐためだと思いますが、キャストさんが案内した席へと座ります。
事前に自分達の担当動物の鳴き声を練習します。
そしてショーの始まりです。
何度見ても素晴らしいです(☆!☆) 人の身体はこんなによく動くものかと感動します。
てくてくちゃんの中では“プチ・シルク・ドゥ・ソレイユ”と思ってしまいます。
WDW AK フェスティバル・オブ・ライオンキング1 2004年  WDW AK フェスティバル・オブ・ライオンキング2 2004年  WDW AK フェスティバル・オブ・ライオンキング3 2004年

約30分のショーが終わり、外へ出るとびっくりです。
雨がザーザー降りでした。これがいわゆるスコールかな?
とりあえずレインコートを着て近くの
「キャンプ・ミニー・ミッキー・グリーティング・トレイル」へ行きました。
ミニーちゃんとグリーティングをしました。
自分達があまりにも濡れていたのでサインは断念し、写真だけ一緒に撮ってもらいました。
WDW AK キャンプ・ミニー・ミッキーのミニーちゃん 2004年
その後他のキャラクターのグリーティングをしようと思いましたが、
レインコートの脱ぎ着がめんどうだったのでやめました。
WDW AK スコール 2004年
結構スコールが長かったので「ミッキー・ジャミン・ジャングル・パレード」を
あきらめて、一旦ホテルへ帰ることにしました。
ポップセンチュリーへ戻り、部屋で濡れた服を着替えました。
ホテル内のフードコートで軽く食事を取り、ダウンタウン・ディズニーへ行くことにしました。
お土産の下見です。

雨はほとんど止んでました。
WDW ポップセンチュリー・リゾートのバス乗り場 2004年  WDW ポップセンチュリー・リゾート敷地入口の看板 2004年
WDW バス 2004年  WDW バスのプレート 2004年
バスでポップセンチュリーからダウンタウン・ディズニーへ移動しました。
ダウンタウン・ディズニーに着いた頃にはもう雨は止んでました。
順番に見て回りました。
「ディズニーズ・デイズ・オブ・クリスマス」で車のアンテナに付ける色んな
ミッキー、ミニーを購入。
とことこくんがプルートのぬいぐるみを、てくてくちゃんにプレゼントとして
購入してくれました。今でもリビングに飾られています。

「ディズニー・アット・ホーム」でまたタオル類を下見しておきました。
またお土産に出来そうなのがありました♪でも購入はまだしません。
他にもっといいものがあるかもしれないので、友達へのお土産は最終日に買います。
自分用には見つけた時に買いますけどね(^◇^;)

次は「ワールド・オブ・ディズニー」へ行きました。
会社関係へのお土産の下見です。
毎度の事ながら、お菓子類で日本人の口に合いそうなのは少ないな( ̄Д ̄;)
まっ、最終日に適当に何か探そう。

今日はもう疲れたのでホテルへ帰ることにしました。
帰って、明日のマジックキングダムで行われる
「ミッキーのノット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー」の衣装に
アイロンをかけなくっちゃ。
WDW ポップ・センチュリー・リゾートの備え付けアイロンと台 2004年  WDW ポップ・センチュリー・リゾートの備え付けアイロンと台2 2004年
てくてくちゃんが部屋で衣装にアイロンがけしている間に、とことこくんが
ホテルのフードコートで適当に食べ物を買ってきてくれました。
アイロンは部屋に備え付けされていて、普通にかけることが出来ました。

順番にお風呂へ入り、シップをして明日に備えて眠りにつきました。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osanpokibunderyokouk.blog100.fc2.com/tb.php/109-a4d0e9ab

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。