スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッキーネットへ2008年のホテル申し込みをしよう (2008年10月WDW旅行)

航空券の手配が無事に終了したので、今度はホテルの予約をしましょうd(^▽^*)
ホテルに関してはてくてくちゃんのお仕事です。

2007年12月22日にミッキーネットへホテル予約のメールをしました。
 2008年10月24日~10月28日 ポップセンチュリー プリファードルーム
 2008年10月29日~11月1日 ビーチクラブ スタンダードビュー
 それぞれにマジックユアウェイ・ピクシープランを付ける。
 合計額 3458.62ドル
 ホテルへのリクエストとして
  禁煙ルームがいい。
  ベッドはダブルベッドではなくツインベッドの部屋がいいですとしました。

2007年12月22日にミッキーネットより返答がきました。
それにはホテルについての提案が書いてありました。
<返答内容>
 2件のホテルのご予約を頂いておりますが、最初のホテルに全てのパークチケットを付け、
 2件目は「素泊まり」にする方法がございます。
 下記のプランでしたら料金合計がお安くなります。

 2008年10月24日~5泊 大人2名
 ポップセンチュリー・リゾート (プリファード)
 9日間パークホッパー付き
 マジック・ユア・ウェイ・ピクシープラン 料金 1179.82ドル

 2008年10月29日~4泊 大人2名
 ビーチクラブ・リゾート (スタンダード)
 パークチケットなし
 素泊まり 料金 1665.04ドル
 お申し込み金(1泊分) 416.25ドル 

 ※上記合計 2844.86ドル
 ※ホテルパッケージのパークチケットはルームキーの中に組み込まれます。
  ホテル移動後は最初ホテルのルームキーをパークチケットとして使用できます。

おお~素晴らしい!値段が格段に安くなります。-613.78ドル
その提案でホテルは手配してもらうこにしました。
また支払いのためにカード番号の連絡もしました。

2007年12月25日ミッキーネットより返答がありました。
<返答内容>
 お申し込み金416.25ドルをお支払いさせて頂きます。
 リクエストについては今年より全て禁煙のお部屋をなりました。
 ベッドを2つご希望と承知致しました。
 リクエストを入れさせて頂きますが、早くからリクエストを入れていても、
 お部屋の割り当てはチェックイン当日の空き状況となる為に必ずしもこのリクエストの
 保証がございませんのでどうぞよろしくご了承下さい。 

2007年12月25日の別の時間にミッキーネットよりホテル手配完了の返答が来ました。
またディズニーワールド、ダイニングプランの紹介も書いてありました。
<返答内容>
 ホテル残金は2008年9月5日までとなります。クレジットカード又は期日までに
 パーソナルチェックなどの郵送(アメリカ国外のお客様はお振込み)にて
 お支払いを承ります。
   ★パークチケットはホテルのルームキーの中に組み込みとなります。
     ホテル移動後はこのルームキーをパークチケットとして使用できます。
     (再発行されませんので紛失にご注意下さい)
   ★ホテル~ホテルのシャトルバスはなく、またシャトルバスにお荷物
     (スーツケースなど)の持込ができませんので、ホテルへの移動は
     タクシーのご利用となります。
   ★午前中に現地にご到着の場合でもフロントデスクにて
     チェックインの手続きをすることができます。
     その場合はお荷物をベルデスクにお預け下さい。
   ★お荷物をポーターにお預けになる場合は1つにつき1ドル程度のチップをご用意下さい。

 残金をお支払い頂きますとその後手数料なしでレストランやマジカルエキスプレスの
 ご予約を致します。
 シンデレラ・ロイヤルテーブルやキャラクターの登場するレストランは
 予約受け付け開始(180日前)
 同時に満席となることもございますので、ご希望の際はどうぞお早めにお知らせ下さい。
   ★5件までの無料ディズニーワールド内レストラン予約(180日前より受付開始)
   ★送迎サービス
    (無料マジカルエキスプレスシャトルバス、ミニバンチャーター、日本語送迎など)
   ★ディズニーワールド内イベントチケット予約
    (ファンタズミック・ディナーパッケージ、シルク・デ・ソレイユ、NASA1日観光など)
 注)ピクシープランのご予約ですのでファンタズミック・ディナーパッケージや
   シンデレラロイヤルテーブル、クレジットカードで保証が必要なレストラン2件の
   ご予約お申込みの場合は手数料がかかりません。
 
 ディズニーワールドの紹介
 ご宿泊になるリゾートの写真集をお送りしますので下記をクリックしてご覧下さい(音声あり)
 リゾートのご紹介が終わるとホテルの紹介、ロビー、ゲストルーム、ダイニング、
 プール、リゾートの特徴など180度ご覧になれるページもございます。
   ★ディズニーワールド・リゾートのご紹介

 ■バリュークラス・リゾートの棟について 
  バリュークラスのディズニー直営リゾートでは、スタンダードとプリファードがありますが、
  プリファード棟とはホテルのフロントやフードコートに近い棟です。
  プリファードの棟は下記のいづれかとなり、スタンダードは下記以外の棟となります。
  お部屋の指定はできない為、ご希望の棟は確約ではありませんのでどうぞご了承下さい。

  バリュークラスリゾート・プリファード棟
   ★オールスター・ムービー:101匹わんちゃん、トイストーリー、ファンタジア
   ★オールスタースポーツ:サーフスアップ
   ★オールスターミュージック:カリプソ
   ★ポップセンチュリー:50年代、60年代、70年代
  (予告なく変更することもありますのでどうぞご了承下さい)

 ダイニングプランの紹介
 ご滞在中ディズニーワールド内でお食事をされる場合は、
 ダイニングプランはいかがでしょうか?
 お1人1日37.99ドル(9才以下のお子様は9.99ドル)を追加致しますと
 1日当たり1回のテーブルサービス、1回のカウンターサービス、1回のスナックが
 含まれるプランがございます。税金が込みの料金となっておりますので便利です。
 ご希望でしたら追加手配させて頂きますのでどうぞご検討下さい。

ダイニングプランか。。。どうしようかな。お得なような気もするし、
余りたくさん食べないてくてくちゃんにはもったいないような気もするし。
ちょっと考えてみよ~っと。

スポンサーサイト

アメリカン航空へ無料航空券を頼む (2008年10月WDW旅行)

330日前となった12月3日。
てくてくちゃんは仕事で電話出来ないので、とことこくんに
アメリカン航空の予約センターへ電話してもらいました。

日本発の10月24日分は予約出来るけど、アメリカ発の11月2日分は
まだ予約が出来ないと言われたとのこと。
仮予約としてアメリカ発は10月28日で予約を取ってくれました。
12月7日に予約変更の電話をして下さいとのこと。

予約の取れた日本発の航空券についてだけ、座席の指定をしておきました。

そして12月7日の金曜日。てくてくちゃんは仕事のため、また今回も
とことこくんに電話してもらいました。
とことこくんが電話をかけたのは午前でした。
すると予約センターの人から
「アメリカ時間ではまだ日にち変更が出来ないから、午後3時以降にまた電話して下さい」
と言われたそうです。

そして午後3時以降に再び予約センターに電話すると、今度は
「コンピューターが受付けないため、明日(日本予約センターは休みのため)アメリカへ
 連絡して下さい」と言われたそうです。
『でも英語がそんなに話せない』と言うと、
「アメリカの予約センターには日本語がわかるスタッフがいるから大丈夫です」とのこと。

そして翌日の12月8日 土曜日。
てくてくちゃんがまだ寝ていた午前6時過ぎに、とことこくんがアメリカの
予約センターへ電話をしていてくれました。
するとアメリカの予約センターの人からこう言われたそうです。
「アメリカのコンピューターでは国際線の変更は出来るけど、
日本国内便の変更が出来ません。月曜日に日本の予約センターへ連絡して下さい」
取りあえず国際線のみ日にち変更と座席指定をしてもらいました。
予約を確定するには12月17日の午後3時までに、予約コード、クレジット番号、
マイレージカード番号、Eメールを連絡しなくてはいけないとのこと。

12月10日 月曜日。
とことこくんが日本のアメリカン航空予約センターに電話してくれました。
11月3日の国内線の変更が無事完了!
ついでに予約の確定をしてもらう。
クレジットカード番号が必要だったのは、税金分を支払うためだそうです。
1人 5,310円 × 2人分 =10,620円

予約確定後、Eメールで“E-Ticket Confirmation”が送信されてきました。
便名、時間などが書かれていました。
あとは英文のため、何が書いてあるのかよくわかりません。
あとでじっくり辞書とにらめっこします。

航空券に関しては、とことこくんが頑張ってくれました(o^∇^o)ノ

WDWで宿泊するホテルを決めよう (208年10月WDW旅行)

日程が決まったので、宿泊先のホテルを決めることにしました。
希望としては
 ①ディズニー・ヨット&ビーチクラブリゾート
  (ハリウッドスタジオやエプコットに近い。移動に便利)
 ②ディズニー・ポップセンチュリーリゾート、ディズニー・オールスタームービー
  (何と言っても値段が安い)

ホテルの予約は今回もミッキー・ネットさんに頼むつもりです。
ミッキー・ネットさんのHPで2008年宿泊価格を調べてみました。
(9泊でマジックユアウェイ・ピクシープラン込み)
安い順に下記の通りとなりました。全て調べた当時のレート(1$=117円)で計算しています。
 1:ポップセンチュリー(プリファードルーム) 195,220円
 2:オールスタームビー(プリファードルーム) 195,796円
 3:ヨット&ビーチクラブ(スタンダードビュー) 500,850円
 4:ヨット&ビーチクラブ(ウォーターorプールビュー) 595,251円
 5:ヨット&ビーチクラブ(コンシェルジュ・ガーデンビュー) 660,147円
 6:ヨット&ビーチクラブ(コンシェルジュ・ラグーンビュー) 760,454円

とことこくんが、フードコードの感じがポップの方が良かったと言ってたので、
まずディズニー・オールスタームービーを候補から除外しました。

てくてくちゃんの本音を言えばディズニー・ヨット&ビーチクラブリゾートに
泊まりたいけど、9泊するには値段的に無理です(T-T)

じゃあ、ポップセンチュリーに5泊して、ヨット&ビーチクラブに4泊すると
値段はどうなるのだろう? さっそく調べてみました。
(この時点でヨット&ビーチクラブのコンシェルジュルームはあきらめました。)

まずはポップセンチュリー(プリファードルーム)の5泊分の値段を調べます。
(5泊でマジックユアウェイ・ピクシープラン込み) 136,115円

次にヨット&ビーチクラブの4泊分の値段を調べます。
もちろんマジックユアウェイ・ピクシープラン込みの値段です。
 ヨット&ビーチクラブ(スタンダードビュー) 500,850円
 ヨット&ビーチクラブ(ウォーターorプールビュー) 595,251円

それぞれにポップセンチュリー分を足して合計額を出しました。
 ヨット&ビーチクラブ(スタンダードビュー) 393,614円
 ヨット&ビーチクラブ(ウォーターorプールビュー) 435,597円

う~ん、ヨット&ビーチクラブの1番安い部屋(スタンダードビュー)にしても
ポップセンチュリーの9泊価格と倍近い値段となってしまう。
どうしよう。とことこくんに聞いたら、絶対安い方と言うだろうな。
でも、てくてくちゃんはどうしてもヨット&ビーチクラブに泊まりたいんだ(><@)

何とか交渉してみましょう。

てく「ホテルなんだけど何処に泊まりたい?」
とこ『前に泊まった安いホテルでいいんじゃない?』
てく「じゃあ、オールスター・ムビーか、ポップセンチュリーってこと?」
とこ『うん。寝るだけだし、それでいいんじゃない?』
てく「でも、てくてくちゃんはヨット&ビーチクラブにも泊まりたいんだけどな」
とこ『だめだよ。あそこ高いでしょ』
てく「でもエプコットに歩いて行けるから便利じゃん。
   フード&ワイン・フェスティバルを堪能できるよ」
とこ『その代金は何処から出るの?』
てく「旅行積み立てでまかなう」
とこ『まあ、積み立てでまかなえるならいいけど。。。』

何とか交渉成立。。。かな(^◇^;)

WDWへ行く日程を考える (2008年10月WDW旅行)

今回WDWへ行く最大の目的はマジックキングダムで行われる
「ノット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー」に参加すること。
それも出来ればハロウィーン当日の10月31日に参加したいな。
会社の都合もあるから、土日を利用して出来るだけ長期間滞在したい。

出来れば「ノット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー」には
2日行きたい。もし雨だったらイヤだから。
まっ、2日間とも雨ということもないだろう(多分^_^;)

そうすると帰国日は1日おいて11月2日としよう。
次の日を帰国日にするとパッキングする自信がないもん。
じゃあ出発日は10月25日(土)か、10月24日(金)かな。
出来るだけ長く滞在したいから、日本発は10月24日にしよ~っと。

この日程だと9泊11日か。
これだと今までで1番長い滞在になるな(o^∇^o)

とことこくんに日程OKか聞いてみよ~っと。

おっと、ぴょん吉の宿泊代を計算しなきゃ。
 2,625(1日) × 13日分 = 34,125円
ぴょん吉くん、13日間も1人で大丈夫かな。寂しがりだから心配だわ。
ごめんね。お姉ちゃんを許して~<(_ _)>

アメリカン航空の航空券代を調べてみる (2008年10月WDW旅行)

取りあえず航空券の値段を調べてみることにしました。
当時2008年分はまだ発表されていないので、2007年の同時期の値段を調べてみました。

アメリカン航空HPでのエコノミーの値段
 1人 146,100円 × 2名分 = 292,200円

格安航空券での値段
 1人 86,000円 × 2名分 = 172,000円

後日2008年分が発表されてから調べたアメリカン航空HPのエコノミーの値段
 1人 143,400円 × 2名分 = 271,200円

参考までにビジネスクラスの値段も調べました
 1人 734,200円 × 2名分 = 1,460,000円 ←とても無理な値段っす \(●o○;)ノ


次にアップグレードするとしたらいくらかかるかを調べました。
航空券は2007年の値段。1$=117.88として計算(←当時のレート)
 25000マイル + $300 = 35,364円(1人分の片道アップグレード代)
 35,364円 × 4(2人分の往復分) =141,456円(2人分の往復アップグレード代)
 292,200円(航空券代) + 141,456円(2人分の往復アップグレード代) = 433,656円

う~ん(-_-#) アップグレードは無理っぽい。
航空券に433,656円も出せない。
出費をおさえるために、今回は無料航空券としてマイルを使うことにしよう。
あ~、今回もビジネスクラスは乗れませんでした。。。。(×_×)

アメリカン航空へわからないことを聞いてみよう(2008年10月WDW旅行)

とことこくんからは、
「旅行積み立てから全部まかなえるなら、行ってもいいよ」とのお言葉。

やったー\(^0^)/行けると決まれば、旅行積み立てでまかなうよ!

先ずは航空券の問題を解決しなきゃね。
アメリカン航空の日本語HPを見ていてもよくわからない(×_×)
まして英語のHPではもっとわからない。。。

ここは電話で聞くのが一番だねってことで、とことこくんお願いします<(_ _)>
だって、てくてくちゃん電話嫌いだもん。

「も~、なんで俺が。。。」と言いながらも電話してくれる、優しいとことこくんです。

聞いて欲しいことは7つありました。とことこくんが全部聞いてくれました。
 Q1:マイレージを使用しての無料航空券は、いつから交換してもらえるのか?
 A1:330日前から交換可能。

 Q2:無料航空券の場合でも座席指定は出来るのか?
 A2:無料航空券でも事前の座席指定は可能。

 Q3:無料航空券の場合、地方空港から成田空港間は含まれるのか?
 A3:無料航空券に含まれる。この場合JAL便を利用する。

 Q4:無料航空券交換可能日が土日の場合はどうなるのか?(日本の特典予約は土日休み)
 A4:翌月曜日に電話するか、アメリカの特典予約へ電話をする。その場合は英語となる。

 Q5:航空券運賃はいつ頃発表になるのか?
 A5:330日前。ただし確定ではない。正式な運賃は6ヶ月前位に発表される。

 Q6:無料航空券の特典申請は、本人以外は出来ないのか?
 A6:本人以外でも申請は出来る。

 Q7:アップグレード特典申請は、どんな種類のチケットでも出来るのか?
 A7:チケット種類T、O、Qはアップグレード出来ない。

う~ん、チケットの種類っていうのがよくわからないなぁ。
取りあえずは、まあいいか。日にちはまだあるし。

ぴょん吉くんの宿泊代も調べてみました。
1泊が2,625円だから、預けたい日数×2,625円ということになります。
何泊するか、決めなくっちゃね。

WDWへ行きたい病を発病 (2008年10月WDW旅行)

それは2007年10月のとある日のこと。
ちょうどハロウィンの頃です。

「あ~、WDWのハロウィンパーティは楽しかったな。また行きたいな。」

東京でのハロウィンはキャラの衣装がかわいくっていいけど、
仮装した姿を人に見られるのは恥ずかしい。

でも海外では平気だったもんな。恥ずかしいけど楽しかった。
またハロウィンの時期に行きたいな。

てくてくちゃん達はアメリカン航空のマイレージを貯めています。
飛行機旅行をあまり利用しないので、主にカードでコツコツと貯めています。丘マイラーですね。

2人共、無料航空券がもらえるだけはもう貯まったよな。
石油代が高くなった今、航空券も高くなってるんだよね。
でも無料航空券がもらえれば、結構安く行けちゃうかも。。。ニヤリ

よ~し、ここは旅行計画をたてよう。
①航空券はどうするか。
無料航空券にするか、安い航空券を買って憧れのビジネスクラスへアップグレードするか。

②旅行期間はいつにするか。
MKの「ノット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー」に参加したいから、
行くなら10月~11月の間かな。その場合、何泊するのか。

③宿泊するホテルはどこにするか。
安くあげるならポップセンチュリー。出来ればFTWの時に泊まったヨットクラブがいいな。

④行く場合、ぴょん吉くんはどこにあずけるか。またいくらかかるか。
あずけるのはやっぱりいつもの動物病院だよな。
何かあっても先生が直ぐにみてくれるから、ペットホテルと違って安心できるもん。

取りあえずとことこくんに相談しましょう♪

宵の明治村へ行く

毎日暑い日が続きますね。
あまりの暑さに、せっかくのお盆休みですが何処へも行く気になれません( ̄Д ̄;)

そんな時、お友達から愛知県犬山市にある「明治村」で行われている
“宵の明治村”へ行かない?とのお誘いがきました。
8月9日~8月17日まで行われるというイベントで、期間中浴衣を着た女性は
終日入村料が無料となります。ちなみに通常入村料は大人1600円です。
イベント中はいろいろな催しも行われるようなので行くことにしました。

久しぶりに浴衣を着ました。どうせだからと、ちょっと変わった結び方をしようとしたら、
帯が短くきれいに作れません(>_<。) かと言って、普通の文庫結びをするのはイヤだったので
人から見えないところを輪ゴムでしばったりして、なんちゃって結びにしました。
ズバリ「てくてくちゃんスペシャル」と名づけました(@_@)/

明治村までは名鉄犬山駅 東出口側のバス停からバスで行くことが出来ます。
車で行くことも出来ますが、ビアガーデン目当てだったので車では行きませんでした。

正門から入村すると『博物館 明治村 案内地図』と『宵の明治村お楽しみガイド』と
『吉本純情笑学校』のパンフレットをもらいました。
村内では蒸気機関車や京都市電、村営バスなどが走っています。
明治村の沿革  正門前記念撮影場所  村営バス
てくてくちゃんたちのお楽しみビアガーデンは正門(1丁目)から一番遠い5丁目にあります。
行きは歩いていろいろな建物を見たり、カキ氷を食べたり、お土産屋さんを見ることにしました。

第1目標は2丁目にある「京都中井酒造」の尾張茶寮でのカキ氷です。
17時過ぎに着いたけどまだ暑かったので、カキ氷で一休みすることにしたのです。
歩いてすぐ着きました。カキ氷とたませんが売っていました。
てくてくちゃんたちは特選宇治金時 600円を食べました。
たません屋さん  尾張茶寮前 氷フェア  特選宇治金時
宇治茶のほろ苦さと餡の甘さ、白玉のモチモチ感とで絶妙なおいしさでした(o^∇^o)
食後手を洗おうと京都中井酒造内に入りました。
酒造を使用しているだけに、中では日本酒が飲めるスペースがありました。
京都中井酒造(尾張茶寮)

次は4丁目にある「宇治山田郵便局」を目指します。
ここでは明治村簡易郵便局として、貯金、郵便、切手、はがきの販売業務もしていますが、
もっと楽しみだったのは“はあとふるレター”といって、手紙を預け、10年後に明治村より
発送してもらえるというものです。
10年後に手紙が届くなんて、ちょっとしたタイムカプセルですよね。
宇治山田郵便局  宇治山田郵便局(明治村簡易郵便局)  宇治山田郵便局の説明板
ウキウキして行きましたが、みんな考えることは同じで、中はすごく混雑していました。
そして何より暑い!建物を大事にしているので、冷房は扇風機のみです。
あまりの暑さにてくてくちゃん達はあきらめることにしました。根性なくてスミマセン。

次は5丁目にある「聖ザビエル天主堂」を目指します。
途中呉服座(くれはざ)前で吉本の呼び込みを聞いたり、隣にある「半田東屋」の
足浴に心動かされたりしました。道にある瓦斯燈も趣きがありました。
呉服座(くれはざ)  半田東湯  瓦斯燈
そして「聖ザビエル天主堂」に到着です。
とてもきれいな天主堂です。入口では天井に光を映し出していてかわいらしかったです。
でも中はやっぱり一番きれいです。とても重厚な感じがしました。
ステンドグラスもキラキラしていてとてもきれいでした。
聖ザビエル天主堂  聖ザビエル天主堂入口  聖ザビエル天主堂ステンドグラス
こちらで式を挙げた人の写真が貼ってありました。とても幸せそうでしたよ♪

次はいよいよ最終目的地の「帝国ホテル中央玄関」を目指します。
その前の広場で、楽しみなビアガーデンが行われているからです。
同じ5丁目にあるので、そんなには歩かないで着きました。
「天童眼鏡橋」を渡り目の前に「帝国ホテル中央玄関」が見えました。
金沢監獄正門  天童眼鏡橋からの風景  帝国ホテル中央玄関
すでに人がいっぱいです。席取りをする前に、帰りのバスの時刻を調べておきました。
そして何とか席に座ることが出来たので、順番にビールとおつまみを買ってきました。
ローレライ麦酒館の地ビールとフランクフルトを購入。
友達も同じ物を購入していました ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
日も落ち、風が吹き、とてもいい天候です。
建物もライトアップされてきて、さらにいい雰囲気をだします。
そしてJAZZバンドによる演奏が始まりました。
いいねぇ、いいねぇ。いつもと違う環境で飲むビールはまた美味しかった(^▽^*)
2杯目のビールと明治村特選のコロッケを食べました。

友達と話しが盛り上がり、気がつけばもう花火競演の時間でした。
小ぶりな打ち上げ花火でしたが、とてもきれいでした。今年まともに見た初めての花火でした。
花火が終わるとゴミを片付け、バス乗り場へ向かいます。
たくさんの人が並ぶかと思っていたらみなさん車で来ていたようで、
駐車場へと歩いて行きました。
てくてくちゃんたちは村営バス(1回300円)に乗り、正門へと戻りました。
思ったよりもバス、電車利用の人が少なくて、びっくりしました。

楽しい1日でした。

ラ・プロヴァンス 2008年8月

8月のラ・プロヴァンスへ行ってきました。
車で待たせるのは暑いので、ぴょん吉くんは家でお留守番です。

いつも通り10時5分過ぎ位に駐車場へ到着。
おぉ!車がいっぱいだ。さすが日曜日。お客さんが多いなぁ\(●o○;)ノ
プロヴァンスの入口 2008_8月
でも店内へ行くと席はそんなに埋まっていませんでした。
お持ち帰りをする人が2組ほどいました。
好きなケーキを選び、空いている好きな席へ座りました。

すぐにお店の人がお水とお手拭と飲み物のメニューを持ってきてくれます。
とことこくんはアイスコーヒーをたのみました。
てくてくちゃんは今月のお奨めティーの暖かい紅茶、桃の香りの紅茶をたのみました。

しばらくするとケーキと飲み物が運ばれてきました。
てくてくちゃんは「ルバーブのタルトとブルーベリーのタルト」
とことこくんは「ルバーブのタルトとミルフィーユ」です。
今日のミルフィーユの中の果物はバナナでした。
ルバーブのタルトとブルーベリーのタルト  ルバーブのタルトとミルフィーユ  桃の香りの紅茶
紅茶はとても桃のいい香りがしました。

ルバーブのタルトとブルーベリーのタルトの断面を撮ってみました。
ルバーブのタルトの断面  ブルーベリーのタルトの断面

他の席では友達のホール誕生ケーキを頼んでいたようで、お祝いの写真を撮っていました。
てくてくちゃんも友達の誕生日にやってみたいな♪

美味しく頂いたので帰ることにしました。
おやつ用に木いちごのクッキーを購入しました。1袋500円です。
木いちごのクッキー
前回購入して帰ろうと思っていたら、前に会計していた人が全部買って帰ってしまったので、
今回は購入出来てうれしかったです。ここの焼き菓子は全部おいしいよ(o^∇^o)ノ

お店の途中にあるベンチです。
今は暑いけど、涼しい季節にはここで座っていると気持ちがいいですよ。
ベンチ 2008_8月  ベンチからお店への階段

お店へ行く途中のは「森の庭工房 ブロッサム」というお店があります。
森の庭工房 ブロッサム  森の庭工房 ブロッサムの建物
まだ覗いたことはないけど、いつか覗いてみたいです。

さあ、ぴょん吉くんの待つ家へ帰りましょう。

2004年10月 WDW旅行を振り返って

10月とは言え、WDWの日中は暑かったです。
だけど7月に比べれば、日中は断然過ごしやすかったです。
だって日焼け止め防止の長袖カーデガン(薄手)を、てくてくちゃんはほぼ毎日着れたからです。
7月はTシャツ1枚でも暑かったもん。
でも日焼け止めとサングラス、帽子は必需品です。
水分もこまめに取りました。

そのかわり夜の冷え込みも半端なく寒かったです。お店の冷房も寒かったしね。
次回行く時は厚手の服を1枚持っていこうと思いました。

あと事前の情報収集は大切だと教えてくれたエプコット(EP)の「ミッション:スペース」。
まさか回転して強力なG(重力)をかけられるとは思わなかったよ。
大事な1日をダメにしちゃったよ。
新しいアトラクションだからって知らずに乗ったらダメだね。

今は次回WDWへ行った時に、新しく出来てる「ソリアン」に乗れるか考え中。
ブランコ系のアトラクションみたい。公園のブランコ程度なら大丈夫だけど、画面も同じように
動くとなると、もしかしたら気分が悪くなるかも。。。(≧ω≦;)
ジェットコースター系なら大丈夫なんだけどな。

「ミッキーのノット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー」用の
仮装衣装を持っていったのは正解でした。
たくさんの人と触れ合えて、とてもよかったと思いました(=⌒ー⌒=)
次回行く時は何の仮装にしようかな?
衣装を作ってくれた友達には大感謝です♪
ちなみにドナルドの服は女性用セーラー襟のシャツを、
男性用に製図をしなおして作ってもらいました。
デイジーの衣装はゴスロリ用の本についていた服を基に作ってもらいました。
パニエも綿レース布地で作ってもらいました。かさばって荷物にはなったけど、
ワンピースも綿素材だったので合ってて良かったです。

やっぱりウォルト・ディズニー・ワールドは楽しい世界でした。
ハロウィーンもいいけど、クリスマスの時期にも行ってみたいな。
飾りがキラキラしてて、とてもきれいだろうな☆☆(o^∇^o)☆☆
絶対また行くぞ~!

WDWから帰国だよ(7日目) 2004年10月旅行記

朝の3時に起床。いつもなら寝てる時間なので、さすがに眠たいです(メ_メ)
顔を洗い、基礎化粧品をつけて、顔に日焼け止めを塗ります。
頭は前髪だけを整えて、後は帽子をかぶってごまかしちゃいます。
どうせ飛行機の座席でぐちゃぐちゃになっちゃうから気にしません。

2人で昨夜購入したデニッシュをもそもそと食べます。
歯を磨き、着替えをして荷物の忘れ物がないかチェックします。

送迎サービスの人がロビーへ迎えに来るのは4:30。

チェックアウトで問題があるといけないので、4:00に部屋を出ました。
他のお部屋の人はまだ眠っています。そんな中スーツケースの音がガラガラと
よく響いていました。

ロビーへ行きチェックアウトを行いました。
ルームキー付けの買い物のリストを渡されます。問題が無いかチェックをします。
特に問題が無かったので無事にチェックアウトが終わりました。
う~ん、あっと言う間に終っちゃったな。お迎えまで時間があるけど、まあ座っとくか。
座ってすぐに迎えの人が来ました。
予定より早いけど、オーランド国際空港へ向かう事になりました。
セダンタイプの車に荷物を載せ、車は走り出しました。
WDWのゲートをくぐり、本当に帰るんだと実感しました(>_<。)
今回は起きてて周りの景色を見るんだ!と思っていたのに、今回も睡魔に負けて
眠ってしまいました。またも気が付いた時には空港付近でした( ̄Д ̄;)
オーランド国際空港に無事到着。車から荷物を降ろしてもらい、挨拶をして別れました。

空港内は朝早くからたくさんの人がいました。
アメリカン航空のカウンターの列に並びます。順番が来たので搭乗手続きを行います。
航空券とパスポートを提出し、搭乗券を受け取ります。
機内預け荷物の重量を測り問題がなかったので、そのまま預けます。
帰国時の荷物は乗り換え時にピックアップせず、最終搭乗地の名古屋空港まで預けます。
ダウン・タウン・ディズニーで購入したソフトケースは、
手荷物としてそのまま持って機内へ入ります。
オーランド-シカゴ間の飛行機は7:01発のAA1035便です。
シカゴ到着は8:45の予定。
帰りは来る時と違う空港での乗り換えとなります。
搭乗出来るまで時間があったので、ディズニーストアなどを見て時間をつぶしました。
搭乗口へ移動して、付近のイスに座って案内を待ちました。
搭乗開始。でもてくてくちゃん達が呼ばれるのは最後なので座って待ちます。
搭乗案内がされたので列に並びます。席の上の棚に荷物をしまいます。入れれて良かった。
なぜならアメリカン航空は手荷物を持って乗る人が多く、自分の座席の分の棚にも他の人が
荷物を入れてしまうことがよくあるからです。
予定通り離陸し、しばらくしてから朝食が配られました。
そしてあっという間にシカゴ空港へ到着。

次のシカゴ-成田間の飛行機は11:00発のAA153便です。
搭乗時間まで2時間以上あります。カフェで飲み物を飲み時間をつぶしますが、
2時間って結構長いです。本屋さんで本を見たり(英字読めないのに)、お土産物をのぞきます。
飽きたので搭乗口へ移動し、付近のイスで本を読んだりしました。
その時“そう言えば会社の人からアメリカ出国時にはKIOSK端末で入国時にした
各自の指紋と顔写真の照合をしろよ”と言われてたんだよな~と思い出しました。
これを怠って出国したら、次回アメリカへの入国を拒否されることもあるって言ってたよ。
てくてくちゃんはあわてて端末を探しました。端末は思っていたよりすぐに見つかりましたが、
電源が入っていないので処理出来ません。
てくてくちゃんあわててしまい、あたふたしてましたヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノ
とことこくんのいるイスの隣に座り『端末が動いてないよどうしよう』と言いました。
じゃあ次は俺が見てくると歩いていきました。
他の人は何処で処理してきたんだろうと周りをキョロキョロ見ていたら、
外国の方らしき人が、搭乗口付近にいる警備さんみたいな格好をした人と何かしていました。
よく見るとその警備さんみたいな人が指紋照合の機械を持っていました。
『そうか、あの人達に処理してもらうんだ』とわかりました。
アメリカ出国時の指紋照合 2004年
とことこくんが帰ってきたのでその事を話し、パスポートと搭乗券を持ち、
順番に照合してもらいに行きました。
搭乗案内が始まり列に並んでいると、さっきの機械を持った人達が搭乗する人に
『指紋照合していない人はいませんか』と乗り場付近で言ってまわっていました。
ああぁ、あわてることなかったんだ(^◇^;)

荷物を棚に入れ、席に着きます。成田到着は14:20の予定です。
予定通り飛び立ち、しばらくしてからおしぼりと飲み物が配られました。
てくてくちゃんはミニッツメイドのオレンジジュースを頼みました。
ちなみにこの時の飲み物の種類は19種類でした。
またしばらくすると夕食が運ばれてきました。
てくてくちゃんは焼きうどん。とことこくんはカレーピラフを頼みました。
アメリカン航空の機内食 夕食 2004年  アメリカン航空の機内食 夕食もう1種類 2004年
想像とは絶していましたが、なかなか美味しくいただきました(o^∇^o)
その後ライトが消され、とことこくんは眠りにつきました。
てくてくちゃんは映画を観ることにしました。
この時観たのはトム・ハンクス主演の「ターミナル」でした。
映画1本観ただけでは時間が余ります。てくてくちゃんも眠ってみることにしました。
お行儀が悪いけど窓側だったてくてくちゃんは、窓枠に足をのばして眠ってみました。
でも眠れません。クラッシックを聞けば少しは眠たくなるかもと思い、
ヘッドホンで聞きながら眠ってみました。でもやっぱり眠れません。
1人イスの上でゴロゴロと転がって体を動かします。暇だ~!
皆さんはどうやって時間をつぶしているのでしょうか?
やっぱり眠るんでしょうか?
隣でてくてくちゃんが動き回るので、とことこくんが起きてしまいました。スミマセン。
日本のJポップを聞いたり、飛行機備え付けの機内誌を見ます。
でも英語ばかりでつまらな~い!でも後ろに載っていた地図はおもしろかったです。
大阪が名古屋の位置にマーキングしていたり、名古屋が能登半島にマーキングされていました。
なんてテキトウな地図でしょう。悪い意味でなくアメリカの大雑把さを見た気がしました。
軽食を食べたり、トイレ散歩をしたりして、やっと成田空港へ到着しました。

入国手続を受け、ターミナル2からターミナル1へと移動します。
でもここでまた恐怖の待ち時間が待っていました。
成田-名古屋間の飛行機は19:30発のJL339便です。
待ち時間なんと5時間です。5時間ですよっ!もううんざりです( ̄Д ̄;)
東京の人っていいなぁ。。。
でも待つしかありません。まだ人のいない待合場所の長イスに寝転びます。
でも眠くなることはありません。
近くの売店へ行き、ファッション雑誌を購入し読み始めました。
いつもならファッション雑誌はパラパラ見る程度のてくてくちゃんですが、
今日は隅から隅まで読みました。それでも時間は余りました。
待ったかいがあり、やっと搭乗して成田を後にしました。
名古屋空港に到着したのは20:30です。
ターンテーブルで荷物をピックアップすると、なんとスーツケースが破損しているじゃないですか!
係員の所へ行き、破損を告げます。
全部航空会社持ちで、修理してくれることになり、着払いの運送用紙をもらいました。

タクシーに乗り、自宅へと帰ってきました。
『あ~疲れた』と玄関を入り台所の電気をつけると、床が濡れていました。
(;≧Д≦)上の階からの水漏れか?荷物を持って上がってきたとことこくんに
『台所の床が濡れているんだよ~!』と報告し、取りあえず拭かなきゃとなりました。
天井には濡れたシミがないから、どこからきた水だろう?
ぞうきんで拭いているとなんだか匂いがします。くんくんと匂いを嗅いでみると、
それはてくてくちゃんが熟成させていた果実酒の匂いでした。
不在にしていた間に部屋が暑くなり、ビンが割れてしまっていたのです。
幸い下の階は空室で、改装前の状態だったので良かったです。
上の階の人のせいだと思ってしまい、上の人ごめんなさい<(_ _)>
文句を言わなくて良かったです。

なんとも疲れた1日でした。

WDW エプコットへ再び(6日目) 2004年10月旅行記

ウォルト・ディズニー・ワールドの滞在も、とうとう今日が最終日となってしまいました。
今日は全パークを巡る予定でしたが、先日エプコットの「ミッション:スペース」に乗り、
本来の目的であったワールド・ショーケースで行われている
「インターナショナル フード&ワインフェスティバル」での各国の料理とワインを
楽しめなかったので、今日リベンジします( ̄^ ̄)b
ワールド・ショーケースの開園時間は11:00~と遅いので、出かける前に
帰国に向けて荷造りを開始しました。
持ってきたものと、購入した物を詰めるとすでにスーツケースが一杯です( ̄Д ̄;)
どうしよう、まだお土産とか買うのに。。。
そうだ、たしかダウンタウン・ディズニーにソフトスーツケースが売ってたな。
あれを買ってそこにお土産を詰めて帰ろ~っと♪

「インターナショナル フード&ワインフェスティバル」でたくさん食べたいから、
朝食は抜きです。
バスに乗りエプコットへ移動します。バスがフューチャーワールド側に到着。
メキシコ館側からまわりたかったので、フューチャーワールドの中央をまっすぐ渡り、
ラグーンを右手に見ながら歩いていきます。
ラグーンを右手に見ながらワールド・ショーケースを歩いていくと
メキシコ館→ノルウェー館→中国館→ドイツ館→イタリア館→
アメリカン・アドベンチャー館→日本館→モロッコ館→フランス館→イギリス館→
カナダ館という順番になります。

「インターナショナル フード&ワインフェスティバル」では各館の前に出店がでて、
それぞれの国の料理とワイン(お酒類)が売られます。
またパビリオンのない国も出店のみ出店されていたりします。
2004年には全部で26店ありました。
WDW フード&ワインフェスティバルのガイド 2004年

さっそくメキシコ館から回ります。パビリオンを見たり、お土産屋さんをのぞいたり、
出店をのぞいて食べてみたい料理があったら購入していきます。
ドイツ館では恒例のビールとソーセージに加え、ケーキも食べました( ^_^)/□☆□\(^_^ )
ワインとビールなどでちょっと酔っぱらいになってしまいました。
気分はいい感じです(〃^▽^〃)
WDW EP メキシコ館 2004年  WDW EP メキシコ館の看板 2004年  WDW EP 中国館 2004年
WDW EP ドイツ館 2004年  WDW EP ドイツ館のビール 2004年  WDW EP ドイツ館の食事1 2004年
WDW EP ドイツ館の食事2 2004年  WDW EP ドイツ館の食事3 2004年  WDW EP アメリカ館 2004年
WDW EP 日本館 2004年  WDW EP フランス館 2004年  WDW EP フード&ワインフェスティバルの屋台1 2004年
WDW EP フード&ワインフェスティバルの屋台2 2004年  WDW EP フード&ワインフェスティバルの屋台3 2004年  WDW EP フード&ワインフェスティバルの屋台4 2004年
WDW EP フード&ワインフェスティバルの屋台5 2004年  WDW EP フード&ワインフェスティバルの屋台6 2004年  WDW EP フード&ワインフェスティバルの屋台7 2004年
WDW EP フード&ワインフェスティバルの料理1 2004年  WDW EP フード&ワインフェスティバルの料理2 2004年
本当はもっとたくさんのお店で食べたり飲んだりしたのですが、
写真を撮る前に飲食してしまいました。エヘ。

気分がいいまま、バスでお土産を買いにダウンタウンへ移動しました。
WDW ダウンタウン・ディズニーのガイドマップ 2004年
バスはマーケットプレース側に到着したので、端っこからまわって行きます。
「ディズニー・ワンダフル・ワールド・オブ・メモリーズ」でステーショナリーグッズを探したり、
「アート・オブ・ディズニー」でコレクターズ・アイテムなどを見て
何かいい物がないかな~と探します。でも気に入る物はありませんでした。
次は「プー・コーナー」でプーさんグッズを見ます。これっ!と言う物がなかったので、
隣の「ディズニー・アット・ホーム」であらかじめ下見しておいた、
お土産のタオル類を購入しました。好評なハンドタオルです。
次は「チーム・ミッキーのアスレチック・クラブ」で2人の父親へのお土産を探します。
てくてくちゃんの父親にはポロシャツを購入。
とことこくんの父親にはコットン地のパーカーを購入しました。
次は会社用を探しに「ワールド・オブ・ディズニー」へ行きました。
会社用へクッキー、自分用にマウスパット、友達と自分用にカーシェイド、
友達用に限定ピン、そしてソフトスーツケースを購入しました。
ソフトスーツケースのサイズは3種類ありました。
てくてくちゃん達は機内持ち込みギリギリ可能な、真ん中のサイズを買いました。
てくてくちゃん本当はプーさん柄の方が欲しかったけど、とことこくんに
『俺が日本で使えない柄はイヤだ』と言われ、黒地にミッキーの刺繍が入った方を
購入しました(>_<。)
とことこくんが何を購入したのかは知りません(⌒-⌒;)

購入した物をソフトスーツケースへ詰め込み、プラネットハリウッドへ向かいました。
チケット特典のフレックス・フューチャーを使い、食事をするためです。
お店の入口で15分程待たされました。
順番となり席へ案内されました。お店の中はたくさんの人でとてもにぎわっていました。
係りの人にフレックス・フューチャーを使用すると告げます。
係りの人がメニューを持ってきてくれました。
てくてくちゃんはトマトスパゲッティーとイチゴのケーキと飲み物を頼みました。
トマトスパゲッティーはまあまあでしたが、イチゴのケーキはやっぱり甘かったです。
何とか完食してお店を出ました。
まだたくさんの人が入口で順番を待っていました。
WDW DTD プラネット・ハリウッド 2004年  WDW DTD プラネット・ハリウッドのメニュー 2004年  WDW DTD プラネット・ハリウッドのデザート 2004年

もう暗くなってきたのでホテルへ戻りました。

ホテルのお土産屋さんで母親へのお土産として、先日購入したコーヒーの詰め合わせを
購入しました。
多分これでお土産の買い忘れはないはずだ(*´ω`)o
フードコートで明日の朝用に、デニッシュと飲み物を購入しておきました。

順番にシャワーを浴びて、最後の荷造りをします。
買ったソフトスーツケースにも荷物を詰め、何とか全部収まりました。

朝早いので、早めに就寝しました。
ちゃんと起きれるかな~?

WDW MGMスタジオを楽しむぞ!(5日目) 2004年10月旅行記

昨日の気持ち悪さも解消したので、今日はMGMスタジオで昨日の分も取り戻すくらい
目一杯遊ぶぞ~!

朝ごはんは毎度おなじみの、ホテル内のフードコートにて済ませました。
食事を終えて、MGMスタジオ行きのバス待ちの列に並びます。
人数的に座れないけど、何とか乗れそうな感じでした。
やっとバスがきてゲストの人達が乗り込もうとした時に、運転手の方が『しばらく待って』と
言っていました。運転手さんはバス内のイスをたたみ、車椅子(電動カート)が乗せれるように
準備をしていました。バスは車椅子が自動昇降出来るタイプのバスでした。
ふと列の外を見ると電動カートに乗ったおばあさんがいました。
『ああ、この人のために場所を作っているんだ』と思いました。
WDWはTDRに比べて格段に身障者に優しい場所なのです。
バスの準備が完了したので運転手さんの支持により、おばあさんがバスの方へと行きました。
バスの乗り場が降りて電動カートが乗せれるようになりました。
とその時、おばあさんは電動カートを降りて、スタコラと歩いてバスの前方の乗り場から
普通に階段を上がり、バスに乗り込みました。
思わずてくてくちゃんは“目がテン”になりました。
てくてくちゃんの前にいた家族の男の子2人が叫びました『She can walk!!』
それと同時にもう一台、連れのおじいさんの電動カートがバスに乗せられていました。
そしておじいさんも普通に歩いてバスに乗り込みました。
それに続き、連れの家族が乗り込みます。総勢15人程。
またしても男の子達は叫びました『Oh my God!!』
結局そのバスにはおばあさん達一家と、5家族程を乗せて行ってしまいました。
さすがはWDWだ。TDRだったら他のゲストからクレームがきそうだな(^_^;)
そしてまた待つこと10分弱。次のバスがやってきました。
ほとんどの人が乗ることができ、MGMスタジオへと向かいました。

開園から時間がたったMGMスタジオのゲート付近は、とても空いていました。
WDW MGMスタジオのガイドマップ 2004年
でも中に入ると人がたくさんいました。

とりあえずアトラクションに乗ろうと「ロックンローラー・コースター」へ行きました。
WDW MGM ロックンローラー・コースター 2004年  WDW MGM ロックンローラー・コースター2 2004年
人気のアトラクションなだけあり、待ち時間は1時間近くありました。
そんなに待つのはイヤなので、ファストパスを取りました。
待ち時間はお土産探しです。てくてくちゃんは「キーストーン・クロージアーズ」と言う
お店へ行きたかったので、とことこくんを連れて行きました。
ここにはミッキーの形をしたピアスなどがあります。
もちろん本物のジュエリーですので、お値段が結構高いんです(>_<。)
以前に東京ディズニーランドでカラーストーンを使用したミッキーのピアスを
思いきって買ったんですが、それでも値段は25,000円ほどしました。
でもここにある欲しいピアスは、ルビーを使用しているために約50,000円程もします。
とても買えません。と言うか絶対無理!
今回も眺めるだけ眺めてお店を後にしました。
他にも「レジェンド・オブ・ハリウッド」でプーさんグッズを見たり、
「プラネット・ハリウッド・スーパーストア」でスターグッズなどを見て過ごしました。
ファストパスの時間が来たので「ロックンローラー・コースター」へと戻り、
ファストパスの列に並びました。
順番が来てコースターに乗り込みます。そしてエアロ・スミスの大音量と共にスタートです。
急カーブやループがあり、とても楽しいアトラクションです。

次はやっぱり「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」に乗らなきゃね。
WDW MGM トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー 2004年
早速行くと、待ち時間が30分となっていました。
歩くのに疲れたのでそのまま列に並ぶことにしました。
外の列も木陰の下で風が通り抜けて、とても気持ちが良かったです。
建物の中は寒いくらいに涼しかったです。
いよいよ順番がきました。一つのイスに4人が座ります。
てくてくちゃん達はアメリカ人の父娘と一緒でした。そのお父さんがまた、
とことこくん以上のおなかまわりがあります。アメリカ人体型だなと笑っていられたのは
安全バーが下ろされるまでのことでした。
今はどうなっているかわかりませんが、当時の安全バーは東京ディズニーシーにあるような
個人別の安全バーではなく、4人で1つの安全バーでした。
イスに座った順番は中央よりから娘さん、お父さん、てくてくちゃん、とことこくんでした。
こうなると安全バーは、お父さんのお腹にあたった時点で固定されてしまいます。
当然娘さんと、てくてくちゃんは安全バーの間に10センチ以上の隙間が出来ます。
これでは落下時に外へと飛び出してしまいそうです( ̄Д ̄;)
娘さんもお父さんにそのことを話していました。
でも無常にもアトラクションは始まってしまいました。
ホテルの歴史、怖さなどを説明されて上へと登っていきます。
そして正面の窓が開き、落下の始まりです。
今回のてくてくちゃんは楽しむよりも怖さで一杯です。
安全バーを上下から握り、体を安定させます。
それでも落下時にはお尻が浮いて外へ飛び出しそうです。思わず叫びそうになります。
娘さんはず~っと『No!No!』『Oh my God!!』と叫んでいました。
その気持ち、てくてくちゃんには痛いほどよくわかるよ(≧ω≦*)
何度か落下と上昇を繰り返し、何とか無事に終わりました。
娘さんは終わってからもずっと『お父さんのせいでとても怖かった』と訴えていました。
思わずてくてくちゃんも『本当だよ。ものすごく怖かったよ』と参加しそうになりましたが、
てくてくちゃんはとことこくんに
『あのお父さんととことこくんのせいで、あの子と私は本当に怖かったんだからね(`ヘ´)』
と言い続けました。

「ハリウッド・ブラウンダービー」の予約時間が近づいてきたので、お店の方へ歩いていくと、
何やら大きな音がなっています。
何だろうと思ったら「ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード」が始まって
いるようでした。パレードを見なきゃと思いパレードルートへ向かいます。
「レジェンド・オブ・ハリウッド」横のパレードルートで何とか見ることが出来ました。
数多くのキャラクターがすてきな車に乗ってパレードしていきます。
こんな車が売ってたら買っちゃうかもというかわいい車もありました。
WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード アリエル 2004年  WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード アラジン 2004年  WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード ジャファーとフロロー 2004年
WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード ムーラン 2004年  WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード メリーポピンズ 2004年  WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード モンスターズインク 2004年
WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード ヘラクレス 2004年  WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード マペット 2004年  WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード リロ&スティッチ 2004年
WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード ミッキー&ミニー&グーフィー 2004年  WDW MGM ディズニー・スター・アンド・モーターカー・パレード プルート 2004年

パレードが終わると、ちょうど「ハリウッド・ブラウンダービー」の予約時間でした。
道を挟んですぐ前がお店だったのでちょうど良かったです。
予約時間は16:30です。ちょっと早めの夕食です。なぜなら「ファンタズミック!」の
入場時間を考慮してのことです。「ファンタズミック!」は19:30から開始です。
入場は120分前からの開始です。という事は17:30から入場開始です。
なるべく好きな席で見たいので、並ぶつもりなのです。
食事をゆっくり食べて約1時間使ったとしても、入場開始後すぐに並ぶことが出来るからです。
WDW MGM ブラウン・ダービー 2004年  WDW MGM ブラウン・ダービー横のトピアリー 2004年
お店の人に予約NO.が記入された“you ARE Confirmed”を渡すと『少しお待ち下さい』と言われ
順番がきたらピーと鳴るものを渡されました。
WDW MGM ブラウン・ダービー 案内待ち時に渡されたブザー 2004年  WDW MGM ブラウン・ダービー来客者サイン 2004年  WDW MGM ブラウン・ダービー 店内 2004年
待合室にはたくさんの人たちがいました。食事の前のトイレを済ませ、鳴るのを待っていました。
やがてピーと鳴り、席へと案内してもらいました。
薄暗い中たくさんの人たちが食事を楽しんでいました。
てくてくちゃんたちも料理を頼み、食事を楽しみました。でもやっぱり1皿の量が多いです。
てくてくちゃんは何とか食べきることが出来ました。
WDW MGM ブラウン・ダービー テーブル 2004年  WDW MGM ブラウン・ダービーの食事1 2004年
WDW MGM ブラウン・ダービーの食事2 2004年  WDW MGM ブラウン・ダービーの食事3 2004年
今度来る時は『Shareする』と言うことにしよう←次って?
会計を済ませます。2人分で69.72ドルでした。

さっそく「ファンタズミック!」の会場へ向かいます。
入場は始まっていましたが、好み通りの中央前方よりに座ることが出来ました。
始まるまでは東京ディズニーリゾートと同じように、光る小物などを売りに回ってきます。
だんだん人が集まってくるとウェーブが始まります。
待つ時間も結構楽しめます。
時間となり、いよいよ「ファンタズミック!」の始まりです(o^∇^o)ノ
水のスクリーンに映される映像はとてもきれいです。
ミッキーが登場し悪者たちをやっつけていきます。いろいろあり、フィナーレです。
WDW MGM ファンタズミック!の会場 2004年  WDW MGM ファンタズミック!のミッキー 20004年  WDW MGM ファンタズミック!のキャラクター船 2004年
やっぱりこれは見なきゃ損だね。

すごい人の数がホテルへ帰るバスやボート乗り場へと向かいます。
その波に乗り、てくてくちゃん達もバス乗り場へ向かいました。
たくさんの人がバスを待っています。でもバスが何本か出ているようで、
列はスムーズに動いて行きます。
てくてくちゃん達もやっとバスに乗ることが出来て、ホテルへと帰りました。

ホテルのお土産売り場にコーヒーの詰め合わせが売っていたので、友人用に購入して
部屋へと戻りました。
いよいよWDWで過ごせるのもあと明日の1日となってしまいました。
明日はエプコットへリベンジする予定です。

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。