スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TDR(東京ディズニーリゾート)のショースケジュールを調べる

そろそろ東京ディズニーリゾートへの旅行も迫ってきたので、
行く日のディズニーランドとディズニーシーのショースケジュールを調べてみました。
行く3日間共同じ時間でした。

天気次第でどちらから行くかはわからないけど、まずは東京ディズニーランド。
開園時間は9:00~22:00

休止のアトラクションはスペースマウンテン

ショースケジュール
 アニバーサリーグリーティング 10:10 12:15 17:00
 ジュビレーション 15:00
 ミニー・オー!ミニー 11:15 12:45 14:15 16:30 18:00
 スーパードゥーパー・ジャンピンタイム 10:45 13:30 16:00
 ワンマンズ・ドリームⅡ 11:50 13:20 15:50 17:30 19:00
 エレクトリカルパレード・ドリームライツ 19:30
 ドリームス 20:30

お子さま向けのスーパードゥーパー・ジャンピンタイム以外は出来れば見たいな(*^_^*)
アトラクションにも乗りたいし。
う~ん、うまくまわれるかな(^◇^;)


次は東京ディズニーシー。
開園時間は10:00~22:00 でも2008年7月4日(土・日・祝を除く)までは、
東京ディズニーシー・アーリーエントリーというのをやってて、期間中に
ディズニーホテル、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルに宿泊してると
開園時間より1時間早く入園できるんだって。ちょっとお得な感じねd(^▽^*)

休止のアトラクションはセンター・オブ・ジ・アース。
なぜかてくてくちゃん達が行く時に、このセンター・オブ・ジ・アースが休止の時が多い。
ちょっと苦手だから、休止でもいいんだけどね。

ショースケジュール
 プリマヴェーラ ~スプリングタイム・サン~ 11:30 17:20
 レジェンド・オブ・ミシカ 14:30
 ブラヴィッシーモ! 20:05
 ミート&スマイル 10:30
 ビックバンドビート 12:15 13:45 15:45 17:15 18:45
 オーバー・ザ・ウェイブ 12:10 13:40 16:20 17:50 19:20
 ムジカ・メヒカーナ 12:30 13:30 14:40 16:15 17:30 18:45
 ミスティックリズム 10:45 12:15 13:45 15:45 17:15
 ドリームス 20:30

東京ディズニーシーは、東京ディズニーランドよりもなぜか疲れるんだよね。
東京ディズニーランドの方が、絶対にたくさん歩いてるはずなんだけどな(?_?)
とりあえずプリマヴェーラ ~スプリングタイム・サン~とレジェンド・オブ・ミシカ、
ブラヴィッシーモ!とミスティックリズムは見たいな。
特にてくてくちゃんお気に入りの、ミスティックリズムは絶対に見る!
ミスティックリズムを見ると、あまりの素晴らしさに涙ボロボロになっちゃう。
今では始まる時から、涙が込み上げてくるほどです(T-T)

あとディズニー・ワールドでは乗ったけど、東京ディズニーシーではまだ乗っていない
タワー・オブ・テラーに乗りたい!
外見はディズニー・ワールドとずい分違うけど、内容も違うのかが知りたい!!

あとは当日の天気がいいことを祈るだけです。
なんと言っても、梅雨の時期になるからね。
あ~、楽しみo(〃^▽^〃)o

スポンサーサイト

東京ベイ舞浜ホテルにいろいろリクエストをしてみよう

無事にホテルの予約が出来たので、今度はホテルへのリクエストを考えます。

こちらのホテルはハリウッドスタイルのベッドセッティングなんだけど、
ベッドがくっついているのはてくてくちゃん嫌いなんだよね。
隣りが気になってよく眠れないの~(O.;)
1つ目のリクエストは『ベッドを切り離しにしてほしいな』にしましょ。

次は加湿器。ホテルってどうしても乾燥してるから加湿器が欲しいのよね。
2つ目のリクエストは『加湿器の貸し出しをしてほしいな』にしましょ。

その次はお部屋ね。タバコを吸わないてくてくちゃん達には、喫煙ルームの
残り香でも気分が悪くなることがあるんだよね。
3つ目のリクエストは『禁煙ルームにしてほしいな』にしましょ。

あとお部屋のカラー。てくてくちゃんたちが泊まるシンフォニールームには、
グリーンとオレンジの2色のテーマカラーがあります。
てくてくちゃんとしては、明るいオレンジがいいな。
4つ目のリクエストは『オレンジカラーのお部屋がいいな』にしましょ。

最後はやっぱり眺望ですな。お部屋により隣りのホテルの壁しか見えない
ということもあります。出来ればパークが見られるとうれしい!
せっかくちょこっと高いお金を出すんだしね。
5つ目のリクエストは『パークが見えるお部屋がいいな』にしましょう。

リクエストですから全部望み通りになるかはわからないけど、
取り合えず聞かなきゃわからないんだし、リクエストするのはタダ!

さっそくホテルの宿泊予約係りへ電話しました。
そして5つのリクエストをしました。
この時点で1つ目のベッド切り離しと、2つ目の加湿器は通りました。
後は当日にならないとわからないとのこと。

あと3つのリクエスト。
さて、どれだけかなうかな。当日のお楽しみですわo(^-^)o

2000年ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)へ行って思ったこと

以前新婚旅行の時にも思ったのですが、アメリカの建物の中の冷房は半端なく寒い!
外から入ったすぐは「あ~涼しい」と思っても5分後には「寒い、寒すぎる」となります。
てくてくちゃんはGジャンを着て何とか寒さをしのいでいました。
アメリカの人達とは寒さの感覚が違うのか、みなさん半そで、タンクトップのまま。。。
さっと羽織れる長袖の服を持っていかれることを、ぜひオススメします。

WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)へ行く時期にもよりますが、日中の外はとても暑いです。
比較的過ごしやすい4月でも、気温は28℃はありました。
日焼け対策はしっかりした方がいいと思います。
てくてくちゃんは今回、常に日焼け止め+長袖カーディガンで過ごしました。
帽子も必ずかぶった方がいいと思います。
あと日差しが厳しいのでサングラスもかけた方がいいと思います。

大抵のホテルにはプールがありますので、水着を持っていくのもオススメします。
昼間に浴びた日差しでほてった体を、夕方プールで冷やすのがいいみたいです。

思っている以上に歩くので、靴は履きなれたスニーカーがいいと思います。
それでも足はけっこう疲れるので、シップも持参されるといいと思います。
てくてくちゃん達は足に腰にと毎夜貼りまくっていました(^-^;)
それでも最終日近くになると、くしゃみをしただけで腰に激痛が走るほどに
体がヘトヘトになりました (>_<)ヽ

あとホテルのクラスによりますが、最低でもボディソープ、シャンプー、リンスは
備え付けてありますが、使用感はあまりよくないです。特にシャンプーとリンス。
ためしに1度使ってみたら、バサバサのゴワゴワになりました。
日本から持参することをオススメします。

ウォルト・ディズニー・ワールドではピントレーディングが盛んに行われていました。
てくてくちゃんも東京ディズニーランドで買ったピンや、
ディズニーストアで買ったピンを少しですが持って行き、ショルダーバッグの
ショルダー部分に付けて歩きました。
旅行客の人はもちろん、キャストさんやキャラクターにも見せて、見せてと
よく声をかけられました。そのためピントレをして交流をはかれました。
ピンを持っていくのは荷物がちょっとかさ張りますが、持っていかれると
思わぬ交流ができると思います。

参考になるかならないかわからない情報でしたが、ウォルト・ディズニー・ワールドへ
行かれる方は存分に楽しんできて下さいね(o^∇^o)ノ

さあ、次はいつウォルト・ディズニー・ワールドへ行けるかな。。。
てくてくちゃんにはもう次の野望があるのさ。へへへへ~。

2000年WDWからの帰国

起きて専用ラウンジへ、とことこくんがパンと飲み物をもらいに行ってくれている間に
てくてくちゃんは顔を洗い、化粧水、乳液などで保湿をして髪を整えます。
とことこくんがもらってきてくれたパンとジュースを食べて、歯を磨いたら
着替えをして、早めの7時30分頃にロビーへ降りていきます。
集合までにチェックアウトをしておかないといけないからです。
ロビーに行くと、もうガイドさんが来てました。
ガイドさんが一緒にチェックアウトをしてくれたので、あっと言う間に出来ちゃいました。

専用のセダンに乗りホテルを後にします。
さようなら、ディズニー・ワールド。またきっと来るからね~(^_^)/~と
心で思うてくてくちゃんでした。
車に揺られ、気がついたら寝てました(^◇^;) 
そしてもう空港近くらしく飛行機が見えました。

ガイドさんは航空会社のカウンターまでついて来てくれました。
そのおかげか無事に手続き完了。ここでガイドさんとはお別れです。
「ありがとうございました。お世話になりました」と言って手を振って別れました。

てくてくちゃん達が乗るのは9時50分オーランド発のJL5617便です。
搭乗までまだまだ時間があったので、空港内のディズニーショップをぶらぶら見てました。
ここで頼まれていた赤ちゃん用のよだれかけを購入。
頼まれたのすっかり忘れてたよ(^-^;)

他のお店も見たけど特に欲しい物はなかったな。

搭乗時間近くになったので、搭乗口付近へ移動。
ビジネスシートの人から搭乗していきます。続いてエコノミーの私たち。
定刻通り飛び立ちました。飛行機の中では軽い朝食が出ました。
そして予定時間近くにダラス空港に到着。約2時間でした。

次に乗るのは14時30分のダラス発成田行きJL045便です。
搭乗するまで約2時間近くもあります。
空港での待ち時間って嫌いだ~(`ヘ´) だってすることないんだもん!
時間がちょうどお昼だったので、適当なお店でハンバーガーを食べました。
ドリンクを飲んでちょっとマッタリ過ごしました。

特に見たいお店もなかったので、1時間くらい前には搭乗口付近で飲み物片手に
ボケ~っとしてました。搭乗時間近くには忘れずにお手洗いにも行きました。
そして時間となり、ファースト、ビジネス、赤ちゃん連れの人、障害のある人、
それからエコノミーの後ろ方の席の人から順番にシート番号を呼ばれ入っていきます。

今回はちょっと遅れて飛び立ちました。
機内食を食べて、映画を見て、ゲームをして、また食事をして。。。
約13時間の空の旅は長いです。
でも無事に成田空港へ18時過ぎに到着。
ちょっと遅れたので乗り換えを急がないといけないわ。

次に乗るのは18時55分成田発○○○空港着のJL053便です。
ところがここで大失敗!
入国審査を受けて、荷物を受け取り到着ロビーへと出てしまったのです。
乗り換えだから出ちゃだめなのに出てしまいました(;-_-R;)
その時点で当人たちは気がついていないので、一生懸命乗り場を探します。
あるわけないのに。。。
そこでその辺にいたJALのお姉さんを捕まえて「乗り場がわからないのですが」と
聞いてみました。JALのお姉さんはチケットを見るなり
『ここで出ちゃダメなんですよ』と慌てて言いました。
トランシーバーで何処かへ連絡し、てくてくちゃん達に『急ぎますのでついてきて下さい』
と言い走り出しました。もう飛行機の出発時間が迫っていたからです。
人のいない廊下を走りに走って、何とか乗り場に到着。
荷物を渡してJALのお姉さんにお礼を言って、やっと搭乗しました。
すみません。私たちのせいで出発時間が少し遅れちゃいましたm(_._)m

そして飛行機は成田から飛び立ち、無事に地元の飛行場へと到着しました。
そこからはタクシーでお家へ帰りました。
ちなみに行く時は、とことこくんのお父さんに送ってもらいました。

お家に着き、あ~無事に帰ってこれて本当に良かったと思ったてくてくちゃんでした。

2000年WDW6日目(買い物とシルク・デュ・ソレイユを堪能する)

お腹もいっぱいになったので、バスでダウンタウン・ディズニーへ行きました。
買い物しながら「シルク・デュ・ソレイユ」へ行こうと思ったので、
バスはダウンタウン・ディズニー・マーケットプレース側で降りました。

ディズニーのアニメーション関連を集めたギャラリー「アート・オブ・ディズニー」で
絵などを見て(←買う気なし)、するりとお店を後にしました。

次に1年中ディズニーのキャラクター・クリスマス用品が買える
「ディズニー・デイズ・オブ・クリスマス」へ入ります。
お店中がクリスマス1色に飾られていて、とてもかわいらしいお店です。
ここで飾り物を購入。

次はベッドルーム用品やバスルーム用品などを扱う「ディズニー・アット・ホーム」
へ行きました。かわいらしい柄のタオルやバスタオル、お風呂に入れるバブルバスなどが
ありました。ここで自分用と友達用にハンドタオルとバスタオルを購入しました。
結構かさばってきました。

次はキッチン用品を取り扱う「グルメ・パントリー」へ行きました。
かわいいポットやワッフルの型などたくさんありました。
でも欲しかった物は持ち帰りが出来そうもなかったのであきらめて出ました。

次はメンズ・カジュアルウェア(ポロ、カルバン・クラインなど)を扱う
「ハリントンベイ・クロージアーズ」というお店へ行きました。
残念ながら今はもうこのお店はなくなってしまっています。
アメリカンサイズのとことこくんにはピッタリのお店でした。
このお店でとことこくんはカルバン・クラインのワークパンツを購入。

いよいよ「ワールド・オブ・ディズニー」で最後の買い物です。
会社へのお土産はやっぱり甘いお菓子が定番でしょう(☆!☆)と勝手に思い、
特に甘そうな物を選別し購入。
あとは自分用にTシャツを何枚か購入。こっちだと子供サイズで十分着れるから
安く買えてうれしいんだ(*^_^*)
とことこくんと合流し「シルク・デュ・ソレイユ」へ向けてプレジャー・アイランドを
抜け、プラネット・ハリウッドを撮影し
2000年DTD プラネット・ハリウッド

ウルフガング・パック・カフェを撮影し
2000年DTD ウルフガング・パック・カフェ

あちこち撮影ながらウエストサイドの1番端にある「シルク・デュ・ソレイユ」へと歩きます。

長い道のりでしたが、やっとたどり着きました。
2000年DTD シルク・デュ・ソレイユの建物

もう入場が始まっているらしく、建物の外にはあまり人がいません。
チケットを購入する窓口へ行き「これからやるショーを見たい」と言います。
『もうほとんど埋まっているから、いい席はないわよ』と
パソコン画面を見せながら窓口の人は言います。
確かにほぼ満席状態。のんきな2人はびっくりしました。
「今空いている席で2人並んで座れる、あなたのオススメの席はどこですか?」と聞くと
『ここかここね』と指をさして教えてくれました。横の方の中間辺りか真ん中の一番上。
「じゃあ真ん中の一番上をお願いします」と無事にチケットの購入が出来ました。
『もう直ぐ始まるから早く行きなさい』と言われ、あわてて会場へ入りました。

会場内は写真、ビデオ撮影が禁止でした。
私たちの席はENTRANCE:CのSec:205、Row:LL、Seat:17と18でした。
2人でチケットを手に持ち、席はどこかな~?と歩いていたら、
2人のピエロが『チケットを見せてごらん』というゼスチャーをしました。
おおっ、席に案内してくれるのかな?良かった~(*´ェ`*)と思い、2人の後をついて行きます。
ところがピエロの2人はあっちへ連れて行き『こっちじゃなかった』という
ゼスチャーをし、反対側に向ってまた歩き出します。またついて行くと、
『また違った~』というゼスチャーをします。
会場のお客さんに『この席どこ?』と聞いてみたりして、会場中を歩かされました。
最後には舞台に上がらせ『ここが君たちの席だよ』というゼスチャーをしました。
会場中のお客さんが大爆笑!!ピエロの2人に遊ばれた~(`ヘ´)と思ったけど、
せっかくの舞台の上。何もしないで降りるわけにはいかないぜ!と思い、
てくてくちゃんは空中椅子で座ったパフォーマンスをしました。
後をついでとことこくんもしました。
すると会場中から拍手の嵐をいただきました。いや~、楽しかったわ(o^∇^o)
その後ちゃんと係員の人に案内されて、無事席に着くことが出来ました。
周辺のお客さん達から『おもしろかったよ』と言われ、ますます喜び増大♪
皆さんももし会場でピエロに『チケット見せて』とゼスチャーされたら、
是非渡してください。楽しいことがきっと待ってますよd(^▽^*)

改めて会場を見ると広いこと大きいこと。そこにたくさんの人たちがいます。
わざわざこのショー「ラ・ヌーバ」を見るために車で来る人もいるそうです。

いよいよショーが始まりました。とてもすてきなショーです。
あまりにすご過ぎて、書くことも出来ません。。。
とにかくディズニー・ワールドへ行ったら是非この「ラ・ヌーバ」を見てください!
感動すること間違いなしです(^_^)b

約2時間のすばらしいショーはあっと言う間に終わりました。
最後はみんな総立ちです。
おじさんに教えてもらって良かった。ありがとおじさんと感謝しました。

帰国のパッキングをしなきゃいけないし、朝も早いのでバスに乗り
ホテルへ帰りました。

買った物を何とかぎゅうぎゅうに詰めて、パッキング終了。
時間はすでに深夜です。早く眠らなきゃ(-_-)zzz
明日の朝はロビーに7時50分に集合だから、6時30分頃起きればいいかな。
てくてくちゃんは飛行機に乗る時はメイクをしない主義なので、朝は顔を洗って
着替えるだけ。まあ、何とかなるでしょう。

2000年WDW6日目(謎のおじさんとDFSへ買い物に行く)

ついにディズニー・ワールドで過ごせる最終日となってしまいました(T_T)
今日は自分と友達、そして会社へのお土産を購入するぞ~!

宿泊しているコンシェルジュ・ルームでは専用のラウンジで朝食をいただけます。
7:00~10:00の間はコンチネンタル・ブレックファストがいただけます。
あまり利用しなかったのですが、せっかくなので利用してみました。
甘~いシロップのかかったパンがたくさんあります。
それにタマゴ類やベーコン、ウインナーなどもありました。
飲み物も各種ありました。フルーツもプチケーキもありました。
人が多かったので、欲しい物だけをお皿に取り、オレンジジュースをコップに入れ
自分達のお部屋へ持ち帰り食べました。
結構お腹がいっぱいになりました。もっと利用すればよかったなと後悔。

お皿等を返しに行き、ついでにペットボトルのお水をもらい、
ダウンタウン・ディズニーへ行こうとバス停で待っていました。
すると日本語で「お二人!そこのお二人、どこに行くの?」と声を掛けられました。
振り返ると日本人のおじさんがいました。
『お土産を買いにダウンタウン・ディズニーへ行くとこなんです』と返事をしたら、
「時間があるならDFSのお店に連れて行ってあげようか?」と
その人は言いました。なんか怪しい人だな~とじーっと(-_- )見ていると、
その人は「あっ、僕は怪しい者じゃないよ。○○○(←大手旅行会社)の現地係員なんだ」と
名刺を見せてくれました。ちょうど今日チェックインする人を送ってきた所だとのこと。

う~ん、どうしようか?と、とことこくんと小声で相談。
だまされたとしても、何事も経験だから行ってみようということになりました。
(↑ちょっと警戒心のなさすぎる2人(;-_-R;)ですな。皆さんはマネしちゃだめよ)
その人の送迎車に乗り、ユニバーサルスタジオ付近を通りお店に到着。
本来大手旅行会社のツアーの人しか連れてこないお店だそうです。

お店に入ると、日本語をしゃべる店員のおばさんやお姉さんがいました。
ブランド物もあれば、クリスタル製品やアメリカの雑貨や食べ物など色々ありました。
ブランド物が本物かどうかはわかりません。でも2人とも欲しい物がありました。

どうしようかな~と店内を回っていると、お店の社長さんからてくてくちゃんに
プレゼントをくれました。
ドリームキャッチャーに香水のスティック、それにぬいぐるみ。
香水スティック以外は、ちゃっかりお土産に使わせてもらいました(^◇^;)

買わせるための手だとはわかっていましたが、1度欲しいと思った物は
もう欲しくてたまらなくなる、てくてくちゃん。
プラダのショルダーバッグを購入決定。
それじゃあ僕もと、とことこくんはハンティングワールドのお財布を購入。
あと知人用にブルーマウンテンのコーヒー豆を購入。
大人にはディズニー物のお土産では、なかなか良い物が見当たらなかったので
コーヒー豆はちょうどいいお土産となりました。値段もかなりリーズナブル!
後日あげた人に聞いてみたら、とっても美味しいよと言ってましたので、
決して粗悪品を売っているお店ではなかったみたいです。

帰りもおじさんに送ってもらいました。
このおじさん、普段はサンフランシスコで案内人をしているけれど、
今はディズニーワールドに来る人が多いから、こちらへ手伝いに来ていると言ってました。
あと北海道の出身だそうです。

そしておじさんは車を運転しながら言いました。
「シルク・デュ・ソレイユはもう見た?見てないなら絶対に見るといいよ」
「見て絶対損はしないから、是非見て帰ってね。その辺のサーカスとは全然違うから」
こうまで言われては、気分はもう絶対に見なきゃという思いになってました。
てくてくちゃんてば乗せられやすいタイプなの。そのうち詐欺にあうかもね(^_^;)

無事ホテルに到着して、おじさんとお別れしました。
荷物を部屋へ置いて、専用ラウンジへ向います。
ちょうど11:00~15:00のクッキー・ミルクタイムだったので、
何か食べていこうとなったのです。
置いてある物は小さなサンドウィッチやクッキー、マフィンなどの焼き菓子に
朝もあった甘~いシロップのかかったパンもありました。
飲み物もオレンジジュースなどのジュース類から、コーヒー、紅茶までありました。
サンドウィッチやスコーンなどでお腹を満たし、いざ買い物をしに
ダウンタウン・ディズニーへ向いました。

ちなみに他の時間は利用しませんでしたが、この専用ラウンジは他の時間帯でも利用出来ます。
17:00~19:00まではワイン・チーズ等、19:30~21:00まではデザート類が楽しめます。

2000年WDW5日目(マジックキングダム・パークを堪能する)

朝起きるとWDWへ来て初めての雨が降っていました。
今日はマジックキングダム・パークをまわるのについてないな~と、ちょっとブルーな気分。
とことこくんはレインコートがあったけど、てくてくちゃんは折りたたみ傘のみ。
とりあえずパークに着いたら、最初にレインコートを買いましょう。

バスでマジックキングダム・パークへ向い、着いたらメインストリートUSAにある
「エンポーリアム」で掘り出し物のレインパーカーをゲット!
パーカーだけどてくてくちゃんには十分な大きさでラッキー♪

雨は東京ディズニーランドでも体験しているので、レインコートさえ手に入れたら
もう怖い物なしだ(●^o^●)遊びつくしてやるぞ~。

最初はフロンティアランドにある「ビッグサンダー・マウンテン」に乗りました。
雨が顔にあたって痛かったけど楽し~い!

次はそばにある「スプラッシュ・マウンテン」に乗りました。
もう雨で濡れてるから水がかかっても平気だも~んv(^◇^)v
東京ディズニーランドよりもディズニーワールドの方が、大量に水がかかります。
それでもみんな笑ってます。

次はリバティースクエアにある「ホンテッドマンション」に乗りました。
内容は東京ディズニーランドの物とほとんど同じでした。
ダンスシーンがてくてくちゃん1番好きなんだ。とってもきれいなんだもん。
でも館内が涼しくて、ちょっと体が冷えちゃったよ。

次はファンタジーランドにある「プーさんの冒険」へ行きました。
2000年MK プーさんの冒険

今は東京ディズニーランドにありますが、当時はなく、WDWで乗るのが初めてでした。
でも新しいアトラクションということもあり、長蛇の行列が!
そこで初めてファストパスを取りました。
待ち時間の間、近くのショップでお土産の物色をしてました。
時間がきたので「プーさんの冒険」へ戻りました。
行列の横をすいすいと歩いていき、あっと言う間に乗り場に着きました。
ファストパスって便利だな~(*´ェ`*)と思いました。
乗り物に乗って、初めてのプーさんの絵本の世界へ旅立ちます。
乗り物がぴょんぴょんと動いたり、思わぬ方向へ動いたりしてとても楽しかったです。

アトラクションから出ると雨がやんでいました。
小腹が空いたので「コズミック・レイズ・スターライト・カフェ」というお店で
ハンバーガーを食べることにしました。
いつもはとことこくんが買ってきてくれるけど「1度位は自分で買ってみなさい」
と言われ、初めてのお買い物をしました。
順番になりレジのキャストさんにメニューを告げると、なにやらペラペラと話してきます。
早口なので聞き取れず(?_?)え?という顔をしていると、キャストさんはあきらめたようで
注文を受付けてくれました。
商品を待っている間、メニューをよ~く見てみると、てくてくちゃんが頼んだ物は
キッズメニューで、どうやらキャストさんは
『あなたは食べれないわよ。子供さんが食べるの?』と聞いていたみたいです。
えへ(^◇^;) ごめんなさいね。でも量的にはてくてくちゃんにぴったりだったよ。

食べ終わり時間を見るとパレード「ディズニー・マジカルモーメント」まで
あと30分程でした。
これは見なきゃとシンデレラ城前に行きました。
東京とは違い、誰もシートを広げて場所取りなどはしていません。
パレードはフロンティアランド方面からメインストリートUSAへと通過するので
てくてくちゃんたちはフロンティアランドとを結ぶ橋の正面のベンチに座りました。
その間てくてくちゃんはゲスト・インフォメーション・ボードで、本当にパレードが
行われるのか確認しに行きました。
2000年MK ゲスト・インフォメーション・ボードの一部  ←ちゃんとパレードは3時からと書いてあります。
10分前位になったら、ようやく人が集まってきました。
でもみんなシートなどはひかずに、地べたにそのまま座ってました。
そしてパレードがはじまりました。
始めはハイスクール2校の行進。そしてキャラクター達の登場です。
2000年MK ディズニー・マジカルモーメントパレード  2000年MK ミッキーとプルート

最初のフロートにはシンデレラ、プリンス・チャーミング、チップ、デール、
ドナルド、グーフィー、プルート、ミニー、ミッキーが乗っていました。

次のフロートはリトルマーメイドのアリエルです。
2000年MK アリエル

続いて美女と野獣のフロートです。
エミエールが始めに出てきます。
そして主役の2人の登場です。
2000年MK 美女と野獣のエミエール  2000年MK 美女と野獣

続いてのフロートはアラジンです。後ろには大きなジーニーがいます。
2000年MK アラジンとジャスミンとジーニー

このジーニーは天候が悪いとしぼんだものとなるそうです。
大きなジーニーが見れて良かった♪
後ろをジャファーが歩いていました。
2000年MK ジャファー

続いてのフロートはライオン・キングです。ラフィキもいました。
2000年MK ライオンキングのフロート

周りのダンサーさんがとても良かったです。
2000年MK ライオンキングのフロートのパフォーマー

続いてのフロートは白雪姫です。ちょっとお年を召した白雪姫。。。ビミョーでした。
7人の小人が先導してました。
2000年MK 七人のこびと  2000年MK 白雪姫とドピー

でもよく見たらアリスとメリー・ポピンズも乗ってました。

次のフロートにはジャングル・ブックに登場するキングルイとバルーがいました。
2000年MK ジャングル・ブックのキングルイとバルー

後ろにはイーヨーが乗ってました。多分見えないところにティガーも乗っていたと思います。
その後ろをピノキオとゼペットじいさんが歩いていました。
2000年MK イーヨーとピノキオとゼペットおじいさん

その後ろにはピーターパンとキャプテン・フックが歩いていました。
2000年MK キャプテンフック

これでパレードは終了です。パレードはやっぱり日本の方が豪華ですね。

さあ、アトラクションに乗りましょう。
目指すは「バズ・ライトイヤーのスペースレンジャー・スピン」です。
これも今では東京ディズニーランドにありますが当時はありませんでした。
20分程の待ち時間で乗ることが出来ました。
標的めがけて撃ちまくりました。子供も大人もみんな撃ちまくっていました。
でも思ったよりは当たらなかったです(T^T) だけどとってもおもしろかったです。

次は「スペース・マウンテン」に乗りました。
これは東京ディズニーランドとかわらなかったです。

お店を見ながらブラブラとメインストリートUSAへ戻ってきました。
するとちょうど「ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道」の乗り場でミニーちゃん達が
ショーのようなものをしていました。ちょっと遠くから見ました。
2000年MK ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道駅にて

お腹が空いたので「トニーズ・タウンスクエア・レストラン」で
食事をすることにしました。ここはわんわん物語りに出てくるお店と同じ名前です。
当然予約は入れていませんので、名前を知らせて待っていました。
15分程待って名前を呼ばれ、席に案内してもらいました。
飲み物とサラダ、それにスパゲッティとデザートをそれぞれ頼みました。
てくてくちゃんのスパゲッティはとうぜんミートボールスパゲッティです。
飲み物とサラダが出されました。サラダの量を見てボウゼン(〇o〇;)
これで1人前ですか?3人前の間違いではないですか?と言いたい位に
てんこもりのサラダです。頑張って食べましたよ。でももうお腹いっぱいです。
追い討ちを掛けるように、スパゲッティがきました。これも量が多め。
食べても食べても減りません。でも残すのはイヤなので食べきりました。
そして最後にデザートが出ました。
激甘なケーキとアイス。もう口から出てきそうな程でした(^◇^;)
でもアメリカの子供はそれらをペロリと食べてしまいます。スバラシイ。。。

お店を出たけど、お腹がいっぱいでとてもアトラクションに乗れそうもないです。
とりあえず「ウォルト・ディズニー・ワールド鉄道」に乗って、
マジックキングダムを1周することにしました。
鉄道はのんびり走ります。途中で降りる人、乗る人と色んな人がいました。
そして駅に到着。

お土産を買いにお店めぐりをすることにしました。
あちこちのお店を見てまわったら、結構時間が経ってしまいました。
気がつけばもう真っ暗。もう「メインストリート・エレクトリカル・パレード」が始まる時間です。
その時てくてくちゃん達はフロンティアランドにいました。
遠くでなつかしいメロディが聞こえてきます。
東京ディズニーランドで行われていたエレクトリカル・パレードと同じ音楽です。
そしてフロートがやってきました。きれ~い(☆!☆)
2000年MK メインストリート・エレクトリカル・パレード①  2000年MK メインストリート・エレクトリカル・パレード②

写真を取りまくりましたが、腕が悪く、きれいに撮れませんでした。残念。
バス停へ行こうと移動していたら花火が始まりました。これはとてもきれいでした♪

疲れたのでバスに乗ってホテルへ帰りました。
あと1日でディズニーワールドも終わりだ。ぐっすり寝て明日に備えよう。
明日は1日お土産を買いまくるぞ!

2000年WDW4日目(キャラダイでお食事)

お部屋で休憩してから徒歩でエプコット内にある
「ガーデングリル・レストラン」に向います。
この「ガーデングリル・レストラン」があるのはフューチャー・ワールド側にある
ランド館にあるのでちょっと遠いです。
お店に着いて、ちょっと待っててくださいと言われ、順番がきたらピーピーとなる物を
渡されました。う~ん、日本のラーメン屋さんみたいだな(^-^;)
間もなくピーピーと呼ばれ、スタッフに連れられ席に着きました。
ここは家族で一つのフライパンのような入れ物に入れられた食事を取ります。
ガーデングリル・レストランの料理

他にもてんこ盛りのサラダやパン、デザートも付きます。
ソフトドリンクは飲み放題です。
あとおかわりも出来ますが『これだけ欲しい』と言わないと同じ物がど~んと出てきます。
てくてくちゃん達は言い忘れて同じ物を2度食べました(T-T)
かなりボリュームがありました。

しばらくすると、キャラが来てくれました。
最初はデールが来てくれました。
それ美味しそうだな。ぼくも食べたいな~って感じのゼスチャーをしてました。
ハグしてもらい、サインと記念撮影をしました。

次に来てくれたのはチップです。
とにかく会えてうれし~い!って感じのゼスチャーをしてました。
またハグしてもらい、サインと記念撮影をしました。
ガーデングリル・レストランのデール

最後はミッキーが来てくれました。
味はどう?美味しい?たくさん食べてねって感じのゼスチャーをしてました。
またハグしてもらい、サインと記念撮影をしました。
ガーデングリル・レストランのミッキー

ごちそうさまをして、レストランを出ました。約1時間ほどレストランで過ごしました。

お腹いっぱいなので少しフューチャーワールド内をぶらぶら歩きました。
すると「テストトラック館」の前に着きました。
ちょっと待ち時間があるけど乗ろうかとなり、列に並びました。
このアトラクションもよく故障や整備のために止まってしまうと聞いていたので、
乗れるときに乗っておこうと思ったのです。
このアトラクションはディズニー最速のカーアドベンチャーで、
テストドライブのスリルが味わえるというものです。
待つこと約30分。やっと順番がきました。
車に乗り込み、安全バーがセットされ、いよいよ出発です。
最初はブレーキがかかるかというテストや耐寒テストなどを体験して、
いよいよスピードが上がっていきます。高速の時は建物の外を走るので、
風がとてもきもちいいです。楽しくっててくてくちゃんは笑いっぱなし(o^∇^o)
あっと言う間に終わってしまいました。
これは何回でも乗ってみたいアトラクションとなりました。

アトラクションを後にして、ワールド・ショーケースをまわりました。
各国の館を見てまわっていたら、もう9時近くになっていました。
もうエプコットの花火「イルミネーションズ」が始まる時間です。
ちょうどアメリカ館前にいたのでほぼ正面から「イルミネーションズ」を
見ることが出来ました。やっぱり花火は日本のがいいと改めて思いました。
でも「イルミネーションズ」もきれいですよ。
花火とレーザー光線などの組み合わせは、日本の花火ではあまり見られませんからね。

花火の終了と共に、歩いてヨット&ビーチクラブ・リゾートホテルへ帰りました。
たくさん歩いて足腰がヘトヘトです。2人ともシップを貼って眠りました。

2000年WDW4日目(ディズニー・アニマルキングダムを堪能)

朝起きて、準備ができたらバスでディズニー・アニマルキングダムへ向います。
開園時間前のキャラブレ予約だったので、右側のキャラブレ専用門から中へ入りました。
ディズニー・アニマルキングダムのエントランス

静かな朝もやの木々の中、案内の人に付いて歩いて行きます。
AK 朝もやの中のツリー・オブ・ライフ

そして着きました「レストラントサウルス」。ここはドナルドが主役のお店です。
順番に名前を呼ばれ、席に案内されます。
朝はビュッフェ形式のため、自由に食事を取りに行きます。
食事をしているとキャラが席に来てくれます。
最初はミッキーマウスが来てくれました。
ハグして、サインをもらい、記念撮影しました。
AK レストラントサウルスのミッキー

間髪いれずプルートが登場。
遊んでもらい、ハグしてからサインをもらい、記念撮影をしました。
少しするとグーフィーが来ました。
また遊んでもらい、ハグしてサインをもらい、記念撮影。
AK レストラントサウルスのグーフィーとプルート

キャラブレは楽しいけど、ゆっくり食事が出来ないのが難点かな。
キャラがいない時は、スタッフの方たちがおもちゃを使い笑わせてくれます。
とことこくんはここが1番気に入ったみたいです。
待っても待っても肝心なドナルドは出てきません。
スタッフに聞くと今日は来ないかも。。。との返事が(T^T)
悲しい気分でお店を後にしました。

「キリマンジャロ・サファリ」へ向う途中、ティガーがグリーティングをしていたので、
さっそく列に並びサインと記念撮影をしました。ちょっと気分が良くなったわ♪

「キリマンジャロ・サファリ」に着くと、待ち時間が20分とありました。
当然並びます。このアトラクションはサファリトラックに乗り野生動物を観察したり、
ちょっとした冒険が楽しめるものです。
AK キリマンジャロ・サファリバス①  AK キリマンジャロ・サファリバス②

やっと順番がきました。さっそくトラックに乗り込み出発だ!
鳥やワニ、ゾウにキリン、ゴリラにカメなどいろいろな動物がいました。
AK キリマンジャロ・サファリのゴリラ

トラックを降りて、次はキャンプ・ミニー・ミッキーにある
「キャラクター・グリーティング・トレイル」に向いました。
ここではいろんなキャラとグリーティングが出来る所です。
キャラクターにより行列の長さが違います。う~ん、シビアだね。
てくてくちゃん達は、端から順番に回ることにしました。
ミッキーとミニーのグリーティングらしく、行列が出来ていました。
待つことしばし。やっと順番が来ました。
サファリルックのミッキーとミニーはとってもラブリー(*^_^*)
それぞれにご挨拶をして、ハグしてもらい、サインをもらい、記念撮影しました。
AK キャラクター・グリーティング・トレイルでサインするミッキー&ミニー

ここではプロの人も撮影してくれます。欲しかったら購入するというものです。
てくてくちゃん達は購入しませんでした。ちょっと値段が高かったので(^◇^;)

次はブレアラビットがいました。かわいそうなほど誰もいませんでした。
てくてくちゃん達が行くと、喜んで遊んでくれました。それも長い時間。
ここでもご挨拶して、サインをしてもらい、記念撮影をしました。
AK キャラクター・グリーティング・トレイルのブレア・ラビット

次にはプーさんとイーヨーがいました。ここもちょっと行列が出来ていました。
順番が来て、ご挨拶してからハグをして、サインをしてもらい記念撮影。
大体1組3~5分程度グリーティング出来ます。
ここにもプロの写真撮影の方がいました。

最後はグーフィーとプルートでした。
グーフィーの衣装もサファリルックでした。ちょっとおとぼけな感じでピッタリ!
いつも通り挨拶をしてハグしてもらい、サインをもらって記念撮影しました。
AK キャラクター・グリーティング・トレイルのプルート  AK キャラクター・グリーティング・トレイルのグーフィー


キャラを堪能したわ~と通りに出ると、向かい側に長蛇の列が。
何かな~?と調べてみると「フェスティバル・オブ・ザ・ライオン・キング」の
ショーを待つ人たちでした。今なら少し待てば入場出来そう!並びましょう。
これはライオン・キングのキャラクターがダンスや歌で行うショーです。
グループ分けをして、観客同士の鳴き声対抗戦もあったりします。
間もなく会場に入れました。満員御礼という位にぎゅうぎゅうでした。
まずはそれぞれのグループで鳴き声の練習をします。
そしてショーの開始。トランポリンを使って飛び回ったり、躍動感にあふれる
とても素晴らしいショーでした。
ここでもまたてくてくちゃんは感動で泣きまくり。キャラの出るショーには弱いのです。
またもとことこくんに笑われ、次へ移動です。

移動途中でタイのニューイヤー祭りという団体に会い、小さなタイ国旗とチラシをもらいました。
タイ・ニューイヤー

次はアジアにある「カリ・リバー・ラピッド」というアトラクションに向います。
これは12人乗りの円形ゴムいかだで、激流下りを楽しむことが出来る物です。
でもずぶぬれになるそうです。
人気のアトラクションらしく、行列が出来ていました。
待つことおよそ30分。やっと乗れました。
荷物は濡れないように中央にカバー付きの置き場所がありました。
でもそんなに大きくないので大きなリュックなどは、入らないことがあるかもしれません。
それぞれベルトを締めたら出発です!
向かいに乗ってるファミリーのお父さんもニコニコして楽しそう。
急流になるとざっぱ~んと水がかかります。
小さな急流から大きな急流までいろいろあります。そのたびに水浸し。
でもみんなで笑って楽しい(*^▽^)σ (^▽^*)
最後乗り場の近くの橋からは水鉄砲で水をかけられます。
楽しく乗り終わりました。てくてくちゃんはそんなに濡れなかったけど、
とことこくんは水浸しです。でもいい天気だからすぐに乾いちゃいますよ。

さあ次はディノランドUSAにある「カウントダウン・トゥ・エクスティンクション」へ
向います。このアトラクションは猛スピードで激しく揺れながら走るタイムローバーに
カルノタウルスが襲いかかるというものです。他にもたくさんの恐竜が登場します。
こちらもさすが人気のアトラクション。30分待ちです。当然待ちます。
待つのはTDRで慣れてるからね。
恐竜物だからか、男の子連れが多かったように思います。
順番が来て乗り込みます。確かに結構揺れるけど、恐竜好きでない
てくてくちゃんはイマイチ物足りない感じで終了しました。
う~ん、2度は乗らなくてもいいかな。

ディズニー・アニマルキングダムは堪能したから、お土産を購入して
バスでホテルへ一旦帰りました。
AK ホテル行きバス乗り場の看板

夕方にはエプコットの「ガーデングリル・レストラン」でキャラダイを
予約してあるから、ちょっと休憩。

2000年WDW3日目(ディズニーMGMスタジオ堪能)

ぐっすり寝たので元気回復!
朝食に昨夜の残りのピザを食べました。でもこれが最悪(×_×)
チーズがガチガチに固まってまずいこと、まずいこと。
昨夜はあんなに美味しかったのに。。。それでも食べて、パークへ繰り出します。

今日は1日ディズニーMGMスタジオで遊ぶ予定です。
ホテル前から小型ボートに乗り移動しました。
ボート乗り場からヨットクラブホテルを見る

朝の風がさわやかでした。

昨日とは違い、今日はアトラクションに乗りまくるぞ~!
先ずは「ロックンローラー・コースター」です。
これは屋内型のローラーコースターです。ロックのリズムの中、回転や宙返りしたりします。
昨年の夏に新しく出来たアトラクションなので、ちょっと行列が出来ていました。
約20分待ちで乗れました。
大音量でロックがなる中コースターがあっちこっちに動くので、そのたびに
てくてくちゃんは頭をシートのヘッド部分にガンガンあてました。
ちょっと痛かったけど、すごく楽しかったです。
でもこのアトラクションはよく故障して止まると言うので、
最後まで無事に乗れてラッキーでした。

次に向ったのは「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」です。
MGM タワー・オブ・テラー

今はディズニーシーにもありますね。まだ乗ったことはないですが。。。
ご存知の通り、13階から急降下する絶叫スライドです。
こちらは待ち時間10分程で乗れました。
どんどん上に上がっていき、目の前の扉が開いた瞬間に急降下~!
その瞬間にカメラに写されます。
止まったと思ったらまた急降下~と繰り返し。そして無事に地上に生還。
ちょっと怖かったです\(●o○;)ノ でも撮られた写真は満面の笑顔でした。

次は「トワイライトゾーン・タワー・オブ・テラー」のすぐ隣りで行われる
「美女と野獣 ライブ・オンステージ」を見ました。
これはブロードウェイ・スタイルのミュージカルです。ショータイムは約20分です。
アニメのストーリーをうまく短くまとめてあり、とても感動するショーとなっていました。
MGM 美女と野獣ライブ・オンステージ① MGM 美女と野獣ライブ・オンステージ②

途中からてくてくちゃんは感動の涙を流していました。
終わってからとことこくんに『なぜ泣くかがわからない』と笑われました。
あんな感動のステージを見て、泣かないわけないじゃん(`ヘ´)
確かに他に泣いてる人はいなかったけどさっ。。。

次は「ディズニーMGMスタジオ・バックロットツアー」へ向いました。
これは普段見ることが出来ない映画の撮影現場に、トラムに乗って回るものです。
火を使ったものや、水に襲われるなどの体験をしました。
特に水を使った物は大迫力で楽しかったです。
MGM バックロットツアー① MGM バックロットツアー②

もう一度「ロックンローラー・コースター」に乗り、Tシャツ等を購入して
ディズニーMGMスタジオを後にしました。
バスを乗り継ぎダウンタウン・ディズニーへ下見に行きました。

ダウンタウン・ディズニー・マーケットプレースはショップやレストランが
たくさん集まったエリアです。
中でも「ワールド・オブ・ディズニー」は世界最大のディズニー・ショップです。
DTD ワールド・オブ・ディズニー

広いので自分がどこを見て、どこを見ていないかがわからなくなります。
とりあえず商品の下見をしたので、夕食を食べようということになりました。

マップを見ていると「フルトンズ・クラブハウス」というお店で新鮮なシーフードが
食べられると書いてありました。
でも混むから予約を入れた方が良いと書いてありました。
時間は17時過ぎ。まだオープンしたてだから入れるかも?と思い、
お店へ入りました。特に待っている人は見当たりません。
予約してあるか聞かれましたが、していないと答えたら『オッケー』と言い、
席へそのまま案内してもらえました。ラッキー♪
メニュー表を見て適当に頼みました。
カニの湯がいた物は少し水っぽい感じはしましたが、全体的においしかったです。
やっぱりお肉やハンバーガー類ばかり食べていると胃がもたれてくるので、
シーフードは本当においしかったです。
DTD フルトンズ・クラブハウス全体 DTD フルトンズ・クラブハウス店名

食事を堪能したので、ホテルへ帰りました。
明日はディズニー・アニマルキングダムへ行くんだ。
キャラブレを予約してあるから早起きしなきゃね。

2000年WDW2日目(パークへGO!)

着替えをしてパークへ繰り出します。
でもてくてくちゃんの頭はウェディングの時にセットしてもらったまま。
だってスプレーがバリバリでシャンプーしないとどうにもならなかったからなの。
私服にも合うセットだったから、崩すのももったいなかったのもあります。

先ずは歩いてエプコットへ行きました。
インターナショナル・ゲートウェイの辺りでキャラグリをしていました。
TDRではありえない位にキャラと一緒に遊べました。
会ったのはトゥイードル・ディー。とりあえず(←失礼)サインと記念撮影をしてもらいました。
次にミスタースミー。またサインをしてもらい、記念撮影をしました。
次にラフィキ。TDRでは会ったことがなかったのでうれしかった~(ё_ё)
ハグしてもらい、サインと記念撮影をしました。
サインするラフィキ

最後にグーフィーです。相変わらずのおとぼけぶりで一緒に遊んでもらいました。
そしてハグしてもらい、サインと記念撮影をしました。
サインするグーフィー


その後エプコット内のワールド・ショーケースをぶらぶら歩き、
途中でとことこくんはターキー・レッグを購入しかぶりついてました(^○^)
そしてワールド・ショーケース内にあるドイツ館でドイツビールを飲みました。
う~ん、飲みやすくておいしい♪
日本館を横目で見ながら通り過ぎます。
エプコット 日本館の鳥居

途中でパフォーマンスもしてました。
エプコットでのパフォーマンス


その後小型ボートに乗って、ディズニーMGMスタジオへ向いました。
エプコット-ヨット&ビーチクラブホテル-ボードウォーク-スワン&ドルフィン-
ディズニーMGMスタジオの順に泊まります。

ディズニーMGMスタジオの入口で、ドナルドがお迎えをしてくれていました。
わ~い、うれしい(☆!☆) 大好きなドナちゃんだ!
さっそくハグして記念撮影してもらいました。
アメリカの人は結構淡白でキャラがいても「ハーイ」と言うだけで通り過ぎる人が大半でした。
てくてくちゃんてば、浮かれすぎ?と思っちゃいました。

ディズニーMGMスタジオの中をまたぶらぶら歩き、お店をちょろちょろのぞきました。
でも特に買い物はしません。今日は後日の下見です。

アトラクションに乗りたかったけど、寝不足のてくてくちゃんは
気分が悪くなりそうだったので何も乗りませんでした。
とことこくんも付き合って、何も乗りませんでした。

小型ボートに乗り、ホテルへ戻りました。
お部屋でちょっと休憩をとりました。

少し元気が戻ったので、徒歩でエプコットの花火「イルミネーションズ」を見に行きました。
行われるワールドショーケース・ラグーンからは少し離れていたけど、
ベンチがあったのでそこに座って観賞しました。
「きれいだけど、花火はやっぱり日本の花火がきれいだな~」と思ったてくてくちゃんでした。

イルミネーションズ観賞後、歩いてボードウォークへ行き夕食用に
テイクアウトピザ専門の「スプードルズ・ピザ・ウィンドウ」でピザと、
すぐそばの「スクリーンドア・ゼネラルストア」でとことこくんはビール、
てくてくちゃんはトマトジュースを購入しホテルの部屋へ帰りました。
ボードウォーク ピザメニュー

ピザがこれまた大きくて(日本のLサイズ以上)食べきれなかったので、
明日の朝食用に半分とっておきました。
あとFTWパーティーで出たケーキ(バターケーキ)をもそもそと食べて、シャワーを浴びて
そうそうに眠りました。
楽しかったけど、さすがに疲れた1日でした。

2000年WDW2日目(フェアリーテール・ウェディング♪)

バタバタしていたのと興奮で、余り眠ることが出来ませんでした(^◇^;)
そして朝2時30分に起床。そのため肌がボロボロでした。
ヘアメークの方が3時にはいらっしゃるので、それまでに顔を洗って、
化粧水をつけ、乳液で保湿までしておき、ドレス用の下着に着替えます。
その上にバスローブを羽織ってヘアメークさんを待ちます。
とことこくんはまだ寝ててもいいのに、てくてくちゃんに合わせて起きてくれました。
準備をしていると電話がなりました。
ヘアメークの方がロビーに着いたというので、とことこくんが迎えに行ってくれました。
だって鍵がないと宿泊している階に上がってこれないからね。

ヘアメークさんは日本人の方で、注文がちゃんと伝えられてよかったです。
よく外国人のヘアメークさんは化粧が濃くなると聞いていたので。。。
ちゃんと心得ていらっしゃって「化粧はナチュラルな感じでいいですよね」と
先に言ってくれました。
髪をカーラーで巻き、手際よくメークをしていきます。
その間とことこくんは自分で髪を整え、シャツを着替えたりしています。
てくてくちゃんのヘアメークが終わって、とことこくんの髪も少し直してくれました。
ドレスを着る前に軽く食事を取り、お手洗いを済ませます。
ドレスを着たらお手洗いには行けないのよね。。。

ドレスを着て、一息ついたらコーディネーターの方から到着の電話がありました。
また、とことこくんが迎えに行ってくれました。
ヘアメークさんとコーディネーターさんと一緒に、玄関へ向います。
ロビーで数枚写真を撮って、二度と乗ることはないであろうリムジンに乗り、
マジックキングダムで行うフォトプランへと向います。

まだ暗い中リムジンはマジックキングダムの中へ入っていきます。
普段は入れないようなシンデレラ城の下で止まりました。

時間は6時でしたが、もうスタッフの方たちは通路を掃いたりして働いていました。
そんな中てくてくちゃん達が登場すると「おめでとう」と言ってくれました。
とってもうれしかったです(●^o^●)

先ずはシンデレラ城をバックに写真撮影。
シンデレラ城のライトが色々な色に変わり、とてもきれいでした。

次はシンデレラ城内に入り写真撮影。
普段は「シンデレラ・ロイヤルテーブル」の待ち合い場所として使われている所です。
ここで何ポーズも撮りました。それも普段では考えられないようなポーズで。。。
恥ずかしいので、てくてくちゃん達の顔はぼかしてあります(^◇^;)知り合いにはわかるかも。
FTW フォトプラン シンデレラ城内にて

次にシンデレラのゴールデンカルーセルで写真撮影。
とことこくんがお馬さんにまたがって撮影されて、笑顔がひきつっていました。
てくてくちゃんも横のりして撮影しました。ニッコリ笑ってパチリ!
ここでもいろいろなポーズで何枚も撮影しました。

そして最後に、明るくなってきたシンデレラ城をバックに何枚か写真撮影。
FTW フォトプラン シンデレラ城をバックに

これで終了です。
ちょっとつらかったのは撮影の時に、常に歯を見せて笑わないといけなかったことです。
アメリカでの笑顔とは歯が見える位に笑うことみたいです。

またリムジンに乗って、次は挙式を行うパビリオンへ移動です。
パビリオンはグランド・フロリディアン・リゾート&スパの直ぐ隣りにあります。

てくてくちゃんたちの挙式は8時から。
本日の挙式予定の案内板に、てくてくちゃん達の名前がありました。

式の前に牧師さんのお話を聞きます。緊張をほぐしてくれようとしているようでした。
でも感動屋さんのてくてくちゃんは、すでに涙目になっています。
式の段取りを聞いて、いよいよ本番開始です。

とことこくんが先に場内へ入ります。
中からはバイオリンの演奏が聞こえてきます。
てくてくちゃんはもう感動で涙がボロボロでます。
コーディネーターさんが一生懸命涙を拭いて、励ましてくれます。
扉が開いて、てくてくちゃんが入場します。
光を浴びてキラキラ光るステンドグラスに、牧師さんと、とことこくんがまぶしく見えます。
もうビデオ撮影もされているので、涙をぐっとこらえます。
牧師さんの言葉を聞き、誓いの言葉をいいます。
先ずはとことこくんが「I do」と言い、次にてくてくちゃんが『I do』と言いました。
無事に挙式が終わり、2人で退場します。

てくてくちゃんは少し化粧直ししてもらい、パビリオン周辺での写真撮影が開始されます。
化粧直しをしてもらっても、はれた目は直りません(メ_メ)
パビリオンで撮影した写真は、人には見せたくない顔となってしまいました。

気分を取り直して、次はグランド・フロリディアン・リゾート&スパで行う
パーティーへ向います。もちろんリムジンでの移動です。

グランド・フロリディアンに着いてリムジンを降りると、沢山の宿泊客が居ました。
ここでも沢山の「おめでとう」をもらい、とてもうれしかったです。
小さな女の子は「プリンセス?」とママに聞いていました(*´ェ`*)てれるなぁ。

パーティーは2階のテラスで行われます。
行くとウエディングケーキやシャンパンなどがあり、ミッキー、ミニーの置物もかわいいです。
お世話になったコーディネーターさんと写真をとりました。
FTW コーディネーターさんと

しばらくすると、ミッキー、ミニーが正装して登場!
かわいい! またも感動で涙がボロボロでるてくてくちゃん。
ミッキー達にうながされて、ケーキカットとシャンパンで乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ )
FTW グランド・フロリディアンで乾杯

そしてダンスタイムです。音楽に合わせてミッキー達が踊ります。
てくてくちゃん達も踊ります。
パートナーチェンジをして、てくてくちゃんはミッキーと踊り、
とことこくんはミニーちゃんと踊ります。
最後にみんなで一緒に写真撮影をしてパーティーは終了。

その後場所を移動して、ミッキー達との写真撮影です。
いろいろなポーズで写真を撮ります。
FTW ミッキー、ミニーと記念撮影

FTW ごきげんなミッキー

FTW かわいいミニーちゃん

ミッキーにお手てにキスをしてもらうポーズなどはてれちゃったよ。
とことこくんの方が楽しそうにしてました。
記念のサインももちろんもらいましたd(^▽^*)

ミッキー達にさよならして、グランド・フロリディアン内でコーディネーターさんに、
自分達のカメラで写真を撮ってもらいました。
新婚旅行で泊まったホテルなので懐かしかったです。でもやっぱり匂いがダメ。。。

リムジンに乗って宿泊先のヨットクラブへ戻りました。
こちらのホテルのフロントにも宿泊客が沢山いました。
そしてまた「おめでとう」の言葉をいっぱいもらいました。ありがとうです♪

ホテルの外でまた何枚か写真を撮ってもらいました。
でもヨットクラブにはガセボがあるため、そこで挙式する人達と合わないように
コーディネーターさんが気をつけてました。

さんざん写真を撮ったので満足して、部屋へと帰りました。
部屋にはパッケージに含まれているロマンスバスケットがありました。
FTW ロマンスバスケット

ミッキー型の入れ物に、写真立て、アロマキャンドル、バスバブルなど。
それにペアの腕時計。これはちょっと大きすぎてベルトをお直ししないとつけられませんでした。

借りていたドレスやタキシードなどをコーディネーターさんがお店へ持って帰ります。
その時に『白一色で頼んでたブーケがカラフルだったので、ちょっとビックリしました』
と言ったら、「こちらの手違いでしたので、アップグレード分を後日返金します」とのこと。
カラフルだったけど、かわいらしい出来上がりだったから、別に良かったんだけどな。
FTW ブーケとブートニア

まだブーケはきれいだったので、コーディネーターさんにあげました。
てくてくちゃんがもっててももったいないかな?と思ったからです。

こうしてお昼前に、FTWは無事に終了しました。
パーティーで出たケーキ(バターケーキ)は昼食、夕食で食べきりました。

ちなみにてくてくちゃん達は、お世話になったヘアメークさんやコーディネーターさん、
カメラマンさん達にほんの些細ですが、日本のポチ袋に入れて謝礼を出しました。
牧師さんには日本酒をプレゼントしました。
必要ないと思いますが、幸せのおすそ分けをしたかったからです。

さあ、着替えをしてパークへ行くぞ~!

2000年WDW1日目

飛行機の中で眠れなかったから、ぐっすり眠れて朝はスッキリ起きることが出来ました。
時差ボケしないのが2人のいいところ(o^∇^o)V

今日の午前は明日のフェアリーテール・ウェディングの打ち合わせのために、
ワタベウエディングのオーランド店へ行きます。
お迎えが9時30分に来てくれました。

車に乗ってさっそくお店に向います。
お店についたら、先ず明日てくてくちゃんが着るウエディングドレスを着てみます。
日本で決めていたのと同じドレスです。
9号で予約していたのですが、お店の人に
「9号ではちょっと余裕がありすぎるので7号の方がいい」
と言われ7号を試着しました。するとぴったりサイズです。
なので借りるドレスは7号に変更してもらいました。
日本で7号サイズは着られなかったのに、アメリカでは着られたのはどうしてかな?
アメリカサイズは大きいのかしら?

次にパンプスを決めて、髪に飾るヘッドピースや手袋などの小物を決めます。
ここで初めての挙式の人はいろいろと迷うのでしょうが、
挙式2度目のてくてくちゃんは迷うことなく、サクサクと決まってしまいました。

いよいよとことこくんのタキシード選びです。
先ずは大柄なとことこくんに合うサイズの物を出してもらいます。
あまり種類がない。。。(-.-;)
アメリカだから、大きな人用のものが沢山あると思っていたのにな。
少ない種類から選ぶので、直ぐに決まってしまいました。

その後オプションの案内をされます。
「リングピローがあるといいですよ」
「ブーケをキープセークフラワー(ドライフラワー)にされてはいかがですか」
「ブーケをプレストフラワー(押し花)にされると思い出に残りますよ」
「写真の枚数を増やしてデラックスラージアルバムにされてはいかがですか」など。

でもその気のない2人は全部『結構です』とお断りしました。
唯一変更したのはレギュラービデオ(約20分)からデラックスビデオ(約30分)への変更です。
1度目の挙式映像がアクシデントによりなかったので、
ビデオだけはちょっと頑張ってグレードアップしました。

翌日の挙式予定の打ち合わせを行い、ホテルへ送ってもらいました。

そしていよいよディズニーワールド満喫開始!
先ずはホテルでサイン帳を購入。沢山サインをもらうんだ♪

初めはマジックキングダムへバスで移動。
着いたらちょうどパレードが行われていたのでちょっと見ました。
そしてランチの予約を取ったクリスタルパレスに向います。
ここでは、プーさんとその仲間たちがテーブルに遊びに来てくれます。
クリスタルパレスから見るシンデレラ城もきれいです。
クリスタルパレスから見たシンデレラ城

最初に来てくれたのはプーさん、ハグしてサインをもらいました。
クリスタルパレスのプーさん

次に来てくれたのはピグレット。同じようにハグをして、サインをもらいました。
クリスタルパレスのピグレット

次に来てくれたのは大好きなティガー。ハグして抱きしめてもらい、サインをもらいました。
クリスタルパレスでサインするティガー

最後は照れ屋のイーヨーです。でもちゃんとハグしてくれて、サインもしてくれました。
クリスタルパレスのイーヨー

クリスタルパレスでサインするイーヨー


入口にはお花で作ったプーさんたちがありました。とてもかわいかったです。
お花のプーさんとイーヨー

お花のティガー


本格的に遊ぶのは後日にして、次はエプコットへ移動します。
今回はバスではなく、モノレールで移動しました。

モノレールはフューチャーワールドの方に着きます。
ここでエプコットのシンボル「スペースシップ・アース館」を見上げます。
エプコット スペースシップ・アース館

これを見ると『ディズニーワールドに来たんだ』と実感するてくてくちゃんです。

さあ、明日は朝早くに起きなきゃいけないからホテルに帰って準備して寝ましょう。

ヨットクラブのお部屋はかわいい

寝る前にお部屋を見学。
てくてくちゃん達は旅行予約時に「禁煙ルーム」をリクエストし忘れたので、
エレベーターからはかなり離れたお部屋になってしまいました。

お部屋の位置は赤丸の個所です↓
ヨットクラブ宿泊部屋の位置

お部屋番号は5235室でした。
喫煙部屋でしたが、タバコの臭いはしなかったので良かったです。

洗面台は2個あったので、同時に顔も洗えて便利でした(^_^)b
シャワールームも広くて快適!
ヨットクラブのバスルーム

シャワーカーテンはミッキー柄。
ミッキー柄のシャワーカーテン

う~ん、かわいい(o^∇^o)

お部屋からはプールが見えます。
ヨットクラブの部屋からの景色

てくてくちゃんは泳がなかったけど、とことこくんは後日泳いで堪能してました。

ビーチクラブホテルにちょっと隠れてしまいましたが、部屋のベランダからは
エプコットで行われる花火「イルミネーションズ」を見ることが出来ました。

またラグーンを挟んだ対岸にあるボードウォークの夜景もとてもきれいでした。

ディズニーワールドは遠いっす

4月9日出発当日。
まずは朝9時に某地方空港から成田空港へ飛びます。

アメリカ行きのJAL010便の出発予定時間は11時25分です。
それまでの間、空港内をブラブラお散歩。
お店がいっぱいあるけど、特に買う物は無しです。
免税店も見たけど、特に欲しい物も無し。だって免税されてても高いんだもん。

搭乗予定時刻になっても、まだ飛行機の整備が続きます。
予定よりずい分遅れてやっと出発。
初めての日系航空会社です。
キャビンアテンダントの方達は、お言葉使いがとても丁寧なのね。
米系航空会社とは違いますな。あっちはお客と客室乗務員は対等って感じだもん。
(良く言えばフレンドリーともいうかな)

飛行機では寝れないてくてくちゃんは、ずっと備え付けのゲームで遊んでました。
機内食も全部食べちゃいました。
しかしさすがにエコノミークラスの席はせまかったです(×_×)
ファーストクラスとは言わないけど、せめてビジネスクラスに乗りたいわ。

長いフライトもようやく終わり、無事にシカゴ空港に到着です。
でもここでいきなりアクシデント発生!
出発時間が大幅に遅れたために、予定していたオーランド行きの飛行機に
乗れなくなってしまいました。

航空会社のカウンターで大声で怒っている人もいます。
「もう乗れないんだから、怒っても仕方がないよね~」
「替わりの便の手配をちゃんとしてくれるよ」
などとのんびりしていた私たちは1番最後まで残ってしまいました。

アメリカン航空に搭乗予定でしたが、替わりの便に空席がなかったらしく、
てくてくちゃん達が乗ったのはデルタ航空でした。
それも始めは席が離ればなれでした。
「隣りの人に換わってもらおうか。なんて言えばいいんだろう。」と話していたのを
他のツアーの現地係員の女性が聞いていて、
「プリーズ スイッチ マイ シートって言えば大丈夫よ」と教えてくれました。
てくてくちゃんの隣りの席の人に、とことこくんがさっそく交渉してくれました。
大柄なおじさんはてくてくちゃんを見て、ニッコリ笑って「オッケー!」と言って
席を換わってくれました。ありがとう、おじさん(^з^)-☆
それにしてもデルタ航空の座席は、JALの座席より広かったな。

オーランド空港に無事に到着しました。
荷物を受け取り、送迎してくれる人を探します。
時間が遅くなっちゃったけど、ちゃんといるかな~?
ちゃんといました。(*´ェ`*) ほっ、よかった。

当初まさみさんという女性がガイドしてくれる予定でしたが、
到着が遅れたために男性ガイドに変更となっていました。

ありがたいことにガイドさんがチェックインを全てやってくれました。
その後ホテルの大まかな説明をしてくれて、翌日のワタベウエディングでの
打ち合わせ時間の確認などをしてわかれました。

あ~、もう外は暗いよ。日本からはやっぱり遠いな。
でも明日からは楽しいWDWでの日々が始まるんだ。
しっかり寝て明日に備えよ~っと♪

料金の支払い

旅行も近づき、旅行代金と挙式料金の請求書が届きました。
それぞれ申し込み料金を除いて、旅行代金が831,500円。
挙式代金が643,000円。
両方足したら約1,500,000円。
ひょえ~!さすがにビックリ価格です \(●o○;)ノ

そりゃあ、てくてくちゃんの預金が残り少なくなるわけだ。
でも、後々悔いが残るよりはいいや。

あとは、旅行の準備と当日の予定をたてなきゃね。

今回はFAXでキャラブレの予約をとりました。
マジックキングダムの「クリスタルパレス」
エプコットの「ガーデングリル」
アニマルキングダムの「レストラント・サウラス」
希望時間近くで全部取れたのでうれしかったです。
でも今はFAXでの受付けはしていないみたいです。残念。。。

1つ心配なのは、今回はじめて乗り継ぎ案内無しの海外旅行だということ。
新婚旅行の時も、カナダ旅行の時も、現地係員さんがいたから安心だったけど、
今回はいないのよ~。搭乗手続きとか空港内の移動などがちゃんと出来るのかなぁ。

フェアリーテール・ウェディングのオプションを決めよう

てくてくちゃん達が決めた
ディズニー・フェアリーテール・ウェディング・パビリオン・ウェディングパッケージの
挙式パッケージ料金は370,000円でした。
パッケージに含まれる内容としては
 ①パビリオン使用料
 ②牧師への謝礼
 ③バイオリン奏者への謝礼
 ④ディズニーキャラクター(2体)
 ⑤シャンペン&ケーキ
 ⑥ロマンスバスケット(ディズニーグッズの詰め合わせ)
 ⑦ディズニーからのスペシャルギフト
 ⑧ディズニーからの結婚証明書(法的効力はないです)
 ⑨ホテル~ディズニーパビリオン間のリムジン送迎(1台)
 ⑩ブーケ・ブートニア(生花)
 ⑪日本語を話せるウェディングコーディネーター
上記の11点でした。

上記以外のものはオプション料金が別に必要となります。

先ずは、日本支払いのオプションを決めます。
自分でする自信がなかったので、1つめはメイクアップ&ヘアーセット。
料金は26,000円。それにフォトプランを付けたので早朝料金を現地で$50追加。

写真は残したかったので、2つめはデラックススモールアルバム。
料金は63,000円。13cm×18cmサイズの写真20枚とネガ20枚のセットです。

あとは結婚式のビデオが欲しかったので、挙式のみ約20分撮影してくれるレギュラービデオ。
料金は46,000円。

他にもエステやネイルなどがあったけど、その辺は自分でやるからいらないや。

次は現地支払いのオプションを決めました。
とりあえず新郎とことこくんの衣装をレンタルしなきゃね。
1つめは、新郎タキシード一式レンタル。
これにはタキシードに加えて、シャツ、タイ、ポケットチーフ、カフスボタン、
カマーバンド、手袋が含まれています。
料金は$200~$650(税別 6%)

2つめは、白のパンプスを持っていない、てくてくちゃんの靴のレンタルです。
料金$20~$50(税別 6%)

3つめは、ブーケの変更です。基本料金の基本形はキャスケードだけど、
以前行った結婚式の時にブーケの形をキャスケードにしていたので、
今回はラウンドに変更してもらいました。
それも白色の花のみでのブーケに変更してもらいました。
料金$70(税別 6%)

結構こまごまと値段がかさんでいくな。。。

お金が飛んでいく~~

後日挙式手配確認書が届きました。

「パビリオン」「ディズニー・マジックキングダム・フォトプラン」共に予約できました。
挙式日は4月11日。挙式開始時間はAM8:00~です。

10日以内に挙式申し込み金として30,000円を振り込まなくてはいけません。
これは仕事帰りにとことこくんが払ってきてくれました。

さらに後日、旅行の見積書が送られてきました。
JAL便利用で1人445,000円。空港使用料1人750円。
合計2人で891,500円。

旅行申し込み金として1週間以内に60,000円の支払いです。
これはドレスの試着をするために行く時に支払うことにしました。

『ワタベウェディング』では新婦の衣装選びには3つの方法がありました。
①ドレスを購入する。
日本でも挙式などで着用するならレンタルよりもお得。
でも、てくてくちゃんはもう着る予定が無いのでこれはなし。

②国内予約システム
国内店舗で試着、予約、支払いを済ませ、現地で同じデザイン、
サイズのドレスをレンタルする。これだと現地での時間短縮が出来る。

③現地レンタル
現地のドレスから選ぶ。日本でレンタルするより安くあがる。
でも現地で時間がかかるのがネック。

てくてくちゃんは②国内予約でドレスをレンタルすることにしました。
ドレス試着には予約が必要。
さっそく電話。希望日でオッケーでした。

当日は旅行申込金を払い、ドレスを何着か試着し、そのたびにデジカメで撮り、
さんざんあれでもない、これでもないと試着しました。
3時間位悩んで、やっと決まりました。
うん、やっぱり現地でレンタルにしなくて良かったかも。

ドレスのレンタル代148,000円を払って帰りました。

フェアリーテール・ウェディングの手配をしてもらう

挙式希望日はさすがに埋まっていて取れませんでした。
じゃあその付近ならいつでもいいやという事で、
希望日に一番近い日を予約してもらいました。

場所はもちろん「パビリオン」の方ですd(^▽^*)
2人きりだけど、どうせならガセボではなくパビリオンがいいじゃないですか。
収容人数約250人のパビリオンに私たちだけという贅沢なものです。

オプションとして「ディズニー・マジックキングダム・フォトプラン」も
付けてもらいました。
これは1日1組限定で、早朝オープン前のマジックキングダムパークで
写真撮影をするというものです。マジックキングダムパークを貸しきるなんて
考えるだけでも涙ものです。

とことこくんは『そんなの付けるの?』って顔してたけど、
てくてくちゃんを止められません。止めたら後で何を言われるかわからないからね。
でも、さすがにシンデレラの「ガラスの馬車」は止めときました。
だって値段が半端なく高いんだもの\(●o○;)ノ とてもお金が出せませんでした。

次は宿泊先を決めなくてはなりません。
今もそうなのかはわかりませんが、当時は「パビリオン」でのウェディングには
直営のホテルに4泊以上することが条件でした。
それもホテルは5つに決められていて、
「グランド・フロリディアン・リゾート&スパ」
「ヨット&ビーチクラブ・リゾート」
「ウィルダネスロッジ」
「ボードウォーク」
「ディキシーランディングス」
のどこかでないといけないとのことでした。

新婚旅行の時に「グランド・フロリディアン・リゾート&スパ」に泊まりました。
とてもきれいなホテルです。でも「グランド・フロリディアン・リゾート&スパ」の
ホテル全体の香りがてくてくちゃんにはとてもきつくて、
部屋へ帰ると気分が悪くなったので今回も泊まろうとは考えられなかったのです。
当時こちらのホテルには日本人用デスクに「タケコさん」というおばさんがいらっしゃって、
ずい分とお世話になりました。

そこで今回は別のホテルにしようと思い「ヨット&ビーチクラブ・リゾート」にしました。
決め手はコンシェルジュ・ルームがあったからです。
特別階って憧れだもの。この際だから泊まっちゃえ~♪

日程は4月9日~17日で見積もりをお願いしました。
7泊9日。もっとゆっくりしたかったけど、2人ともそれ以上は
仕事を休めないので仕方ないです。

その日はそれだけ決めて、後日手配書を送付してもらうことになり帰宅しました。

 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。