スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪旅行決定!

とことこくんの大阪セミナー開催決定を待つこと5日間。
やっと開催が決定しました~ヽ(^o^)丿

さっそくホテルの予約をしなきゃだわ♪
今回のホテル予約は「じゃらん」で行いました。

宿泊プラン〔トップグレード♪〕***プレジデンシャル***
食事:朝のみ
部屋タイプ:特別階プレジデンシャルタワーズ ツイン 31㎡
チェックイン:14時~
チェックアウト:~12時
1名料金:14,000円

今回は車で行くので駐車場代金を調べたら、なんとこちらは
チェックイン日の朝~チェックアウト日の夜まで無料とのこと。
すばらしい! 宿泊中のみ無料と言うホテルはたくさんあるけど、全日無料なんてはじめてだわ!

ザ・プレジデンシャルタワーズに宿泊すると専用ラウンジでいろいろ食べれたり、
施設が無料で使用できたりします。

あれもこれも体験したいと、またいろいろと調べ始めるてくてくちゃんでした。

スポンサーサイト

大阪へ行こうかな

最近とことこくんはセミナーに参加するために、ちょくちょく大阪へ行きます。
いつもはお家でお留守番しているてくてくちゃんですが、
今回はなんとなく一緒に行こうかな~?と思い立ちました。

大阪には以前から泊まってみたいホテルがあるんですよ(☆!☆)
それは『リーガロイヤルホテル』です。

てくてくちゃんたちが新婚旅行でNYへ行った時に、系列のホテルに泊まり、
お部屋もホテルマンも結構良かったので、いつかは大阪のリーガロイヤルホテルにも泊まってみたいと思っていたのです♪
ちなみにリーガロイヤルホテル・ニューヨークはオールスイート・スタイルのホテルで、とても快適でしたよ。

とりあえず、とことこくんには内緒でリーガロイヤルの宿泊料金などを調べ始めました。
きっと大阪で宿泊することは一度しかないだろうから、
泊まるなら「プレジデンシャルタワーズ」のお部屋がいいな。
正規料金ではとてもじゃないけど泊まれないので、パッケージやネットで格安のものがないかを検索!

探せばあるものですね~(ё_ё)
正規料金2人で54,284円が、なんと26,284円引きの28,000円と言うのを見つけました。
客室の残りはまだ大丈夫。よしっ!とことこくんに相談しよ~っと o(^-^)o

「セミナー中は1人で遊んでるから、今度の大阪へは一緒に行っていい?
 ホテルは泊まりたいところがあるからそこでいい?」
と聞いたら、とことこくんからは思いも寄らない返事が。。。
「セミナーまだ開催されるか決まってないよ」
え~~ \(●o○;)ノ 行く気まんまんだったてくてくちゃんは凹んでしまいました。

とりあえずセミナーが開催されることが決定したら、ホテルをとってもいいとの事になり、
開催決定をただただ待つだけのてくてくちゃんでした。。。くすん


数ヶ月分のラ・プロヴァンス

今月もドライブがてら行ってきました『森のケーキ工房 ラ・プロヴァンス』へ(*^_^*)

3月のおすすめの紅茶はキャラメルの香りの紅茶と、
バニラベースの紅茶にフルーツの甘酸っぱい香りを加えたフレーバーティー 夢 の2種類でした。
てくてくちゃんは夢の方を頼みました。とことこくんは、いつものコーヒーです。
紅茶 夢


ケーキはてくてくちゃんが、ユズのシブーストといちごのタルトとプティフールを頼みました。
ゆずのシブーストといちごのタルト

3月のプティフール

でもプティフールは2人で半分ずつ食べました。じゃないと食べ過ぎだもんね(^◇^;)

とことこくんは、シュークリームとフレーズの2個。
シュークリームとフレーズ


あと今まで行ったので、覚えている分を書いておきますね。

12月のクリスマスケーキ。
とことこくんが、てくてくちゃんに内緒でプロヴァンスのケーキを買って来てくれていました。
と~ってもうれしかったです♪
2007年クリスマスケーキ


11月に行った時のおすすめティーは、暖かい紅茶が蓮の葉のフレーバーティーで、
冷たい紅茶はパッションフルーツのフレーバーティーでした。
てくてくちゃんは暖かい紅茶を頼みました。とことこくんはいつものコーヒーです。
てくてくちゃんは いちじくのタルトとマロンケーキを頼みました。
いちじくのタルトとマロンケーキ


とことこくんは桃のミルフィーユとなると金時のシュークリームを頼みました。
桃のミルフィーユとなると金時のシュークリーム


あと2人で半分ずつ食べるプティフールも頼みました。
11月プティフール


9月に行った時のおすすめティーは、冷たい紅茶はパッションフルーツで香り付けしたアイスティーで、
暖かい紅茶は蓮の花をブレンドしたラータスティーでした。
てくてくちゃんはラータスティーを頼みました。とことこくんはいつものコーヒーです。
ケーキはてくてくちゃんが、ブルーベリーのタルトと桃のの2個。
とことこくんがミルフィーユルバーブのタルトと桃のミルフィーユの2個。
そして半分ずつ食べるプティフールを頼みました。
写真が探せなかったので、画像はありませ~ん。

旅行のおまけ?

ぴょん吉くんとの初旅行が終わり、2~3日程経った頃、
ぴょん吉くんが、しきりに肉球のあたりを舐めていることに気づきました。

普段からよく舐めているのであまり気にしなかったのですが、
散歩の後、肉球周辺を拭かれるのを、とても嫌がるので改めてじっくり
肉球周辺を見てみました。

すると肉球の間の皮膚が、赤く炎症をおこしていました。
「山で何か変な虫にやられたのかな?」
「あと、お腹の辺りにこんなの(イボのような物)あったっけ?」
すぐに病院で見てもらおうと言うことになり、さっそく行きつけの動物病院へ行きました。

先生に肉球周辺の炎症を見てもらうとすぐに、
「山とか、芝生の生えた所へ行きましたか?」と聞かれました。
先週末に山へ行った事を話すと、
「カットしてすぐに山や芝生の上を走り回ると、皮膚を守る毛が無いために炎症しやすい」との事でした。
知らなかったとは言え、ぴょん吉くんには悪いことをしちゃったな。ごめんね。

あと、気になっていたイボのような物を先生に聞いて見ました。
「何かこのイボのような物が、大きくなっているみたいなんですけど」
先生はそれを見ると、ちょっと笑って言いました。
「これはイボじゃなく、ダニですね。血を吸って、大きくなってきてるんですよ」
と言いながら、チョイっと取ってくれました。
吸われていた所がすこし腫れていました。
「ダニを見つけたら取って下さいね。その時は噛み付いている口の部分を上手に取らないとダメですよ」と教えてくれました。
「あと予防をしっかりしてあげて下さい」と言われました。

フロントラインが一年もつと勘違いしていた私たちは、帰りにさっそく購入していきました。

ダメな飼い主でごめんね、ぴょん吉くん。
これからは頑張るよ(^_^)v


黒姫高原 信濃ブルワリー

大きな案内看板があるので、迷わずに行けました。
こちら『黒姫高原 信濃ブルワリー』さんでは、天気が良ければテラス席でペットと共に
お食事を取ることが出来ます。
しかし今日は残念ながらの雨(T^T)
ぴょん吉くんを車に残し、二人で買い物に行きました。

信濃ブルワリー

表にある古いビールのタンク

階段の入口には地ビールに使用しているお水が飲めます。
冷たくて美味しかったですよ。

掲示板にはスタッフさん達の紹介がありました。
スタッフ紹介

味のある絵ですな。

ペット連れの人への注意書きもありました。
ペット連れの注意


いよいよ店内に入ります。
中にも地ビールに使用しているお水が飲める所がありました。
でもてくてくちゃん達は販売コーナーへまっしぐら。
地ビールは全部で5種類ありました。
商品名は、信濃エール、マウンテンエール、ドラゴンエール、黒姫スタウト、
あと5~9月の夏季限定の雪中麦酒。
容量は330mlと1Lの2種類。
地ビール


あ~!どれも美味しそうで決められないよ (><@)
そう言う時は、全種買うのに限りますな。

自分達用と、お友達へのお土産用に、330mlのを各2本ずつ買いました。
とことこくんは自分用に1Lの物を1種類買いました。

持って帰るには大荷物なので、クール宅急便で送ってもらいました。

ちょっとトイレをお借りしたら、壁にいろいろお知らせが貼ってありました。
その中に『限選お取寄せ103品』の中に、あの「美味しゅうございます」で有名な
岸朝子さんおすすめ ~すぐ食卓へ パーティー~の中に、
こちらの地ビールが載っていました。
岸朝子さんオススメ

これはますます飲むのが楽しみだ( ^_^)/□☆□\(^_^ )

そうそう、ここの地ビールはトトロもお気に入りなんだって(ё_ё)
トトロもお気に入り

トトロもビール飲むんだね。

いろいろあったぴょん吉くん初の旅行でしたが、終わり良ければ全て良しで
終わることが出来ました。

替わりの宿泊先を探して

今回の宿泊先が期待はずれだったので、スキーシーズンに向けて、
ついでにこの周辺で犬連れ宿泊がO・Kな宿を下見していこう!と言う事となり、
持って来ていた『ペットと泊まる宿』の本を開き、感じの良さそうな宿を探しました。

妙高高原は残念ながらイヤな印象しか残らなかったので除外し、斑尾・タングラム周辺と
黒姫高原周辺で探すことにしました。

先ずは斑尾・タングラム方面の宿から、外観、部屋の感じが良さそうな宿を選び、
さっそく下見へ行きました。

道に迷うことも無く、目的の宿を見つけることが出来ました。
部屋数が少ないこともあり、こじんまりした感じではあるけど悪い印象はありません。
でもドックランなどは見当たりませんでした。アジリティがあると書いてあったのですが
それも見つけることは出来ませんでした。
宿の裏庭にでもあるのかな?

車をUターンさせ、もう一度宿を見に行きました。
傍から見ると、きっとあやしい車だったに違いありません(^_^;)

宿の前に来た時、ちょうど宿の主人であろう人が表に出ていました。
私たちと目が合うと、ギロリとにらまれてしまいました。
うっ、怖そうな人。だけど人の家をじろじろ見てたら、そりゃあにらまれても仕方ないわね。
スミマセンでした<(_ _)>

さて次は黒姫高原周辺の宿からまた外観、部屋の感じが良さそうな宿を選び、
下見へ行きました。

黒姫高原へは初めて行くので道に迷い、地図を見ながら同じ所をグルグル走っちゃいました。
結局わからないので、携帯から宿に電話をかけて場所を聞きました。

こちらも部屋数は少ないのですが、結構りっぱな大きさです。
ただ年季が入っているので、先ほどの宿よりは古い感じは否めません。
でも電話での対応がよい感じだったので、悪い印象はありません。
ちょうど宿の奥さんらしい方が客室の掃除のためか、窓を開けた所でした。
きれいな奥さんでした。うん、いい感じだね。←宿が? 奥さんが?

あとは帰ってからHP等から宿を絞ろうという事になり、宿泊先下見ツアー?は終わりました。

さて、この旅のお土産を買いに行こう。
行き先は『黒姫高原 信濃ブルワリー』という、地ビール屋さんです。
地酒は旅のお土産の楽しみの一つ o(^-^)o
飲兵衛の2人は楽しみに車を走らせました。

ペット連れ専用ペンション

妙高高原にはたくさんのペンションがあります。
たくさんある通りの入口にあるペンションの看板を見ながら、
宿泊先のペンションを探しました。

外観が特徴的な色の建物なので何とか見つけ、ペンションの駐車場に着きました。
う~ん、他に車がない(*_*)
チェックインの時間から1時間程しかたっていないから、他の人達はまだ着いてないのかな?
「まさか、私たちだけじゃないよね」と言いながら玄関を入りました。

迎えてくれたのはペンションの奥さん。
とことこくんはワンちゃん用の足洗い場を教えてもらい、ぴょん吉の足を洗いに行きました。

その間に、てくてくちゃんが宿帳を記入しました。
その時に今日の宿泊は私たちだけだと言われました。
他の家のワンちゃんと触れ合って欲しかった旅行だから、とても残念に思いました。

でもぴょん吉は初めての旅行だから、何かしでかして
他の人達に迷惑をかけるような事にはならなくて良かったのかも。
それに看板犬のゴールデンレトリーバーがいるから、その子と遊べればいいかなと思い直しました。

荷物も車から持ってきて、みんなそろった所でお風呂の場所を教えてもらい、
部屋へと案内してもらいました。

この時点でてくてくちゃんはちょっと不満がありました。
『大の犬好きなオーナー夫妻』と本にもHPにも書いてあったけど、
一度もぴょん吉を触ろうともしないし、名前も呼んでくれない。
おまけに案内される間中、笑顔もない。。。
何か私たち悪いことでもしたっけ?

気を取り直して部屋へ入りました。
部屋は広く清潔そう。ベッド2台にソファがあり、テレビと荷物置きがありました。
ワンちゃん用にコロコロローラーや、消臭スプレーもありました。
クローゼットも大きく部屋の環境は満足です。

夕食の前に、順番にお風呂へ入りました。
てくてくちゃんにとって定宿を決める上で、お風呂は重要なアイテムの一つです。
お風呂の入口を入ると何か臭いました。
浴場に入るとその臭いはさらにキツイ(>_<)
臭いの元は排水溝でした。
どぶ臭いと言うのか、ヘドロ臭いと言うのか、居ても立っても居られません。
普段は長湯をするてくてくちゃんですが、さっさと洗って、ろくに湯船に浸からずにお風呂場を後にしました。

お風呂を出た所で、看板犬のゴールデンがおばあさんっぽい人と散歩に行こうとしていましたが、
てくてくちゃんを見つけると、慌てて犬を連れて奥の部屋へと逆戻りして行きました。
。。。なんか気分が悪いな(-_-)

夕食の時間になりました。
ダイニングへはワンちゃんも同伴なので、リードをして降りて行きました。
ダイニングルームには小さく音楽が流れていました。
席の横にはリードをつないでおくフックがついていたので、ぴょん吉のリードをつなぎました。

料理を作るのは奥さんで、席へと運んでくるのは旦那さんでした。
オードブルから一品ずつ出てきます。
でも旦那さんが料理を運んできてくれる度に、ぴょん吉が「わん、わん」と吠えます。
ミニチュア・シュナウザー特有の、高く大きな泣き声がダイニングルームに響きわたりました。
他にお客さんが居なくて本当によかったと思いました(;-_-R;)

料理を運んでくる度にぴょん吉が吠えるからか、旦那さんの顔がちょっと引きつってます。
って言うか、迷惑そう。
一度でもぴょん吉に触ってくれたら、ぴょん吉も落ち着くんだけどな。。。

あわただしく料理を食べて、ダイニングルームを後にしました。
料理内容・味は、ちょっとイマイチって感じでした。これは美味しい!という物がなかったな。
ありきたりな感じ。だって何が出たか覚えてないくらいだもん。

部屋へ戻って、とことこくんと話しました。
「何か考えていたのと違うよね。期待し過ぎてたのかな。。。」
「これは二度は無いね」
「部屋は理想的なんだけどね」

翌朝、朝食を食べにダイニングルームへ行きましたが、
やっぱりぴょん吉は「わん、わん」と吠えてしまいました。
旦那さん、奥さん共に笑顔なしです。

天気が雨だったので、楽しみにしていたドックランも使用出来ず、
迷惑な客は早く帰ってしまおうと、そうそうに帰宅の準備。

とことこくんが荷物を車に積んでいる間に、
てくてくちゃんがぴょん吉を抱えてチェックアウトをしましたが、
その時も旦那さん、奥さん共にぴょん吉を触ろうともしてくれませんでした。
おまけに笑顔もなし。
てくてくちゃんは心の中で思いました。
「この人達は絶対に大の犬好きじゃない! おとなしい犬のみ好きなんだ!」

「ぴょん吉が吠えてご迷惑をおかけしました」と言っても
作り笑いを浮かべただけでした。お世辞でも「そんな事ありませんよ」くらい言って欲しかったな。
一応お客相手の仕事なんだからさ。

雨が降っていて傘も無かった私たちは、早く車に乗ろうとしました。
その時奥さんが、「記念の写真をお撮りして送りますのでこちらへどうぞ」と言いました。
「えっ? この雨の中、客に濡れてまで写真を撮れと言うの?」と思ったのですが、
せっかくのぴょん吉初旅行の記念になるならと、撮ってもらいました。
だけど私たち2人の顔に、当然笑顔はありません。

写真を撮り終え、急いで車に乗り込みました。
車を走らせると夫妻が手を振って見送っています。
その顔には満面の笑顔がありました。

「二度と来ないよ!!」と呟くてくてくちゃんでした。

赤倉・妙高高原1日目

いよいよ旅行当日です。
でも残念なことに天気があまりよろしくない。。。(T_T)
1日目が曇りで2日目は雨とのこと。
う~ん、日頃の行いが悪かったのか?ぴょん吉よ(それとも私?)

天気はイマイチだけど、初の旅行を楽しむぞ!
ぴょん吉くんは2日前にカットしてもらって男前になってるしね♪

では、出発進行!
先ずは我が家から、赤倉・妙高高原への長いドライブの始まりだよ。

途中駒ケ岳SAと姨捨SAで、ぴょん吉くんのトイレ休憩をしました。
姨捨SAでは私たちも、長野名物のおやきを食べました。
普通は丸いおやきだけど、スティック状の物があったので買っちゃいました。

スティックおやき


ぴょん吉くんも外のかわの部分を少しもらって食べました。
おいしかったね。

姨捨SA

おやつを食べて、しばし風景を眺めるぴょん吉くん。

長いドライブを経て、いよいよ赤倉・妙高高原に到着!

スカイケーブル


ぴょん吉くん初めてのスカイケーブルに乗って、山頂へGO!GO!
ぴょん吉くん、乗り心地はいかが?

スカイケーブル内


緑がいっぱいの山頂でぴょん吉くんはうれしそう。来て良かったね。
元気いっぱい歩きまわります。

山頂のおさんぽ


途中、妙高山からの湧水 ~復活の泉~という所でお水を飲みました。
冷たくておいしかったです。ぴょん吉くんも沢山飲みました。

復活の泉


山頂付近を2時間程歩き回り、人間2人がヘトヘトになったので降りることにしました。
ぴょん吉くんはまだまだ遊びたそうでした。ごめんね。

スカイケーブル前にはリゾートセンターがありました。

リゾートセンター

お土産や軽い食事が取れたりします。
予算の関係上、てくてくちゃん達は利用しませんでした(^◇^;)

さあ、宿泊先へ行きましょう~!

準備開始!

夏の週末を涼しい高原で過ごせるなんて楽しみだわ♪

でもなんせ初めての犬同伴のお泊りだから、
持ち物も何を持っていくのか、いらないのかわからな~い(^◇^;)

宿泊先からは、「ペットの食事のみ持参して下さい」とのコメントがあったので、
日数分のご飯を1回分ずつ小分けにして袋に入れ、
部屋やダイニングで粗相が無いようにマナーベルトとペットシーツ、
服を3着(毛が落ちるのを防ぐためのマナー用)、タオルを3枚、
寝る時用のシート、コロコロローラー等をカバンに詰め込みました。

持ち物に目安が付いたので、次は赤倉・妙高高原方面でのペット同伴可能な施設を探しました。
宿泊先からの資料なども参考にしながら、いくつか選定!

そして計画は下記のようにしました。

1日目は赤倉の『妙高高原スカイケーブル』で山頂をおさんぽしてから、
宿泊先でのんびり過ごす。
2日目は宿泊先に100坪!のドックランがあるとのことなので、
そこで思いっきり遊んでからチェックアウトして、その日の気分で
ペット同伴可のレストランへ行って、のんびり帰宅。

初めてのお泊りだから、あまりあちこちへは寄らないようにしました。

後は当日の天気が良いことを祈るのみだ!

ぴょん吉初のお泊り旅行へ行こう

ずい分と久しぶりの更新です(^_^;)

あちこちへは出かけていたのですが、私的事情により更新しておりませんでした。
これからはまた頑張って?更新していきますので宜しくお願いしま~す(^O^)/

先ずはぴょん吉くんの初めての旅行のお話です。
(実際に旅行したのは昨年の7月ですが。。。)

初めての旅行という事もあり、宿泊先は厳選しました。
本屋さんで『ペットと泊まる宿』なる本をを買ってきて、行く方面の宿泊先をピックアップ!
その後ネットで評判なども調べました。

行き先は決まっていまして、赤倉・妙高高原方面。
我が家は毎年お正月にスキー旅行へ行くので、その下見もかねての旅行です。

まだまだトイレのしつけ程度しか出来ていないので、
そんな仔でもO.Kな心広い優しいオーナーさん達の宿はないか調べました。

探せばあるものですね(☆!☆)
ワンちゃん連れ専用ペンションで、お部屋も広く清潔で、料理も美味しい。
オーナー夫婦は大の犬好きで、
おまけにこのペンションでお泊りデビューする方があとをたたないとのこと。
ここしか無いでしょうという事になり、さっそく予約しました。

さあ、ぴょん吉くん初の旅行へ行くぞ♪

 
         
 | HOME |  ▲ page top

カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

てくてくちゃん

Author:てくてくちゃん
FC2ブログへようこそ!


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。